• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ニュース
  • 部下に“嫌われる上司”の特徴ランキング!「怒鳴る」「嫌味を言う」を抑えた納得の1位は?

部下に“嫌われる上司”の特徴ランキング!「怒鳴る」「嫌味を言う」を抑えた納得の1位は? (1/2)

仕事を円滑に進めるためには、部下との人間関係がとっても大切。そこで、部下に嫌われる上司の特徴をランキング形式でご紹介します。男女280人が回答したリアルすぎる嫌いな上司の特徴とは?

280人に聞いた! 嫌いな上司の特徴とは?

  • 1位「ひいきする・好き嫌いが激しい」
  • 2位「感情的になる・怒鳴る」
  • 3位「嫌味を言う」

という結果になりました。1位〜9位の結果から、人を公平に扱わない、自己中心的で傲慢なタイプに不快感を抱いている人が多いと言えそうです。

一方で、ランキング10位までの結果に、仕事のできに関係する上司への不満はランクインしませんでした。なるほど、「仕事ができない=嫌い」というわけにはなりにくいワケですね。

具体的にどのような点に不快感を抱いているのか、詳しくチェックしましょう。

1位:ひいきする・好き嫌いが激しい

  • 自身が気に入った従業員とそうでない従業員で明らかに態度を変えている。気に食わない従業員は指導すらせず怒鳴り、職場から逃げ出すように仕向ける。(鹿児島県 30代女性)
  • 自分のお気に入りにだけ特別な対応をして、気に入らない人には仕事と責任を押し付ける。(埼玉県 30代男性)

自分のお気に入りにだけに優しい、人によってあからさまに態度を変えるなど、好き嫌いが激しい上司に不快感を抱いている人が多数。誰しも気の合う人と気の合わない人はいますが、好き嫌いを出しすぎる態度で人と接することは、社会人としての品格に欠けていると思われているのではないでしょうか。

2位:感情的になる:怒鳴る

  • ミスを感情的に、3時間もかけて説教されたことがあります。(東京 30代女性)
  • 私にはなかったですが、周りの部下に怒鳴ったり暴言はいたり、明らかにモラハラ・パワハラだと思うことをやっていた。それを見るのも聞くのも辛かった。(愛知県 40代男性)

感情的になりやすい、大きな声で怒鳴るという上司に対して、苦手意識を持つ人が多くみられました。理性的ではなく感情的になることで、相手を不快にさせているということを、上司自身が気が付くまでは状況は変わらないのかもしれません。

3位:嫌味を言う

  • トイレに行くだけで嫌味を言われたりした。(埼玉県 20代男性)
  • 他の人はできるのに、あなたはできないなど、他人と自分を比較して嫌味を言われるからです。(東京都 30代女性)

嫌味を言う上司の心のうちはわかりませんが、部下が言われた嫌味を前向きに捉えることは、なかなか難しいですよね。部下にとっては距離を置きたい上司のタイプと言えるのでは。

4位:部下の意見を聞かない・聞き入れない

  • 自分がこう思ったら、人の話は聞く耳を持たない。(福島県 40代男性)
  • 発言しても話を遮られ、話し続ける。(愛知県 20代女性)

良く言えば「意思が固い」、言い方を変えれば「頑固」と言えるこのタイプに悩まされている人も多くいました。一人でする仕事であれば構いませんが、社員間の協調性が求められる職場においては、面倒くさい存在のようです。

5位:他人の悪口を言う

  • とにかく普段からその場にいない人の悪口ばかり言うので、雰囲気が悪くなってしまっていました。(東京都 30代女性)
  • 我々の悪口を役員に言い、自分がいかに優れているかをアピールしている。(茨城県 30代男性)

悪口を言っている本人は、他人の興味や注目を集めたいなど、なにか理由があるのかもしれません。しかし、聞かされる方にとっては大きなストレス。「本人がいない所で悪口を言うということは、自分もどこかで言われているのでは」と上司に対しての不信感が拭えないという意見も。

▼ この記事も読まれています

“憧れの上司”の条件とは?新入社員のリアルな声を聞いてみた

\次:あなたは大丈夫? 嫌われるには理由がある/

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -