2023年8月4日

筋肉つけたいなら見て。筋トレ効果“爆上げ”のトレーニング3原則とは【かんたん解説】 (1/2)

やみくもに知識なしで筋トレをしても、筋トレの効果を最大限まで引き出すことは難しいでしょう。しっかりとした効果を得るには、トレーニングの原則を知っておく必要があるのです。

原則と聞くと難しそうに思えますが、意外と簡単! ここでは、『筋トレの効果を引き出す「トレーニングの3原理&5原則」とは』という記事からトレーニングの原則についてわかりやすく解説します。

トレーニングの3原理とは

トレーニングの3原理には、

  • 過負荷の原理
  • 可逆性の原理
  • 特異性の原理

があります。ひとつずつ解説していきます。

その① 過負荷の原理

日常生活以上の負荷を体に与えなければ、トレーニングの効果は現れません。これを「過負荷の原理(オーバーロード)」といいます。

つまり、体に変化を出すためには、つねに負荷を高めていくことが必要ということ。

トレーニングをしていてもいつも同じ負荷では、体が刺激になれてしまうため効果が現れにくくなります。

おすすめの高負荷トレーニング

▼ 関連記事

超高負荷「腕」トレ2分。プッシュアップ4本勝負に挑戦。挑戦者求む

▼ 関連記事

キープ系筋トレ8分!全身の筋肉を、まとめて追い込む高負荷メニュー

\次:知ると知らないでは大違いな原則のこり2つ/

1 2