• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

筋トレの効果・効率・モチベーションを高めたいときに。トレーニングに役立つ18の知識 (3/3)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

13.初心者向け!筋トレの強度設定

 筋トレを始めたはいいものの、トレーニングの負荷設定や頻度はこれでいいのか気になったことがありませんか? 本記事では、初心者に向けて筋トレの強度と頻度を解説しています。

記事を読む:筋トレの頻度、週2が効果的って本当?目的別・筋トレの強度設定

14.トレーニングのモチベーションを上げる方法

 トレーニングの継続のためには、強い意志が必要不可欠。けれど、1度は挫折してしまうときもありますよね。モチベーションの低下を感じた人に試して欲しい方法をいくつか紹介します。

記事を読む:「筋トレに飽きた……」トレーニングのモチベーションが上がらないときの5つの方法

15.筋肉痛のとき、運動してもいいの?

 運動によって筋肉痛が出ているとき、続けてトレーニングをしてもいいのでしょうか。筋肉痛が出たときの効率的な対処方法は、休息するか、軽い運動に留めて筋肉の修復を優先させることです。

記事を読む:筋肉痛のときも筋トレを続けるべき?休むべき?トレーニングのウソ・ホント

16.頑張りすぎは、パフォーマンスを低下させる可能性も

 「オーバートレーニング症候群」という言葉を聞いたことはありませんか? 過剰なトレーニングが長時間続くことによって疲労が蓄積し、回復できなくなった慢性疲労状態のことを指します。毎日トレーニングを続けているのに効果があまり感じられない、身体が思うように動かない……真面目でストイックすぎると、こんな落とし穴にハマってしまうかもしれません。

記事を読む:トレーニング・練習のしすぎで起きる「オーバートレーニング症候群」とは。原因・症状・予防法を解説

17.筋肉痛について、どれくらい知っていますか?

 運動をする人なら誰でも起こる「筋肉痛」。どうして筋肉痛になるのか、なぜ遅れてやってくるときがあるのか、言われてみれば謎ですよね。筋肉痛という身近な症状についてぼんやりとしか理解していない人は、これを機に疑問を解決しておきましょう。

記事を読む:筋肉痛の原因は?なぜ後からくるの?痛みを回復させる3つの方法

18.筋トレしなくなると、筋肉は脂肪に変わるの?

 筋トレユーザーのみならず、ダイエットのために筋トレをしている人は気になるこのウワサ。しかしご安心ください、筋肉が脂肪に変わることはないのです。本記事ではその理由を解説しています。

記事を読む:有酸素運動は20分以上やらないと脂肪燃焼効果がない?トレーニングのウソ・ホント

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

▶【プロテイン情報】味にもこだわりがあり、50種類以上をラインナップする「Myprotein」についてはこちら

▶長友佑都選手らアスリートが認める体幹トレーニング「FLOWIN」についてはこちら

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード