ウェルネスフード
ヘルス&メンタル
2023年8月18日

【筋肉痛】早く治る成分7選、痛い時はこの食べ物を![医師監修] (2/2)

筋肉痛に良い成分③ ビタミンD

ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進して骨を強くする栄養素というイメージがありますが、他にも筋肉の合成を促進する作用もある脂溶性のビタミンです。

また、免疫機能を調整する働きもあり、風邪・インフルエンザなどの感染症の予防にもつながると考えられています。

ビタミンDが豊富な食材例

  • きくらげ
  • いわし
  • カツオ
  • 卵黄 

ビタミンDは、日光を浴びることでも生成されます。ただ、過度な日光浴は、肌の老化・皮膚がんの原因になるため、肌へ悪影響を及ぼさない範囲での日光浴がおすすめです。

▼こちらもおすすめ
【一覧表】ビタミンが多い食べ物│肌や口内炎に良いのは?

筋肉痛に良い成分④ L-カルニチン

脂肪代謝に重要なアミノ酸であるL-カルニチンを摂取すると、運動による筋肉の低酸素状態が緩和され、筋組織の破壊を抑制できると報告されています。

L-カルニチンが豊富な食材例

  • 肉類(特に羊肉)
  • 赤貝
  • アオリイカ など

筋肉痛に良い成分⑤   クレアチン

アミノ酸の1種であるクレアチンを摂取することで、筋肉疲労の原因の1つである筋肉内の老廃物や酸化物質を排出してくれます。

クレアチン豊富な食材例

  • ニシン
  • 肉類
  • サーモン
  • マグロ など

筋肉痛に良い成分⑥ クルクミン

クルクミンはターメリックから抽出された天然ポリフェノールです。摂取することで、主に抗酸化作用と抗炎症作用があることが示されているため、筋肉痛による炎症に効果的であると考えられます。

豊富な食材例

  • 秋ウコンを粉末化したスパイス(ターメリック)
  • たくあん

筋肉痛に良い成分⑦ シトルリン

スイカをはじめとしたウリ科の植物に多く含まれるアミノ酸の1種であるシトルリンには、疲労の原因物質であるアンモニアを肝臓内で尿素へ分解し、体外へ排出する作用があると報告されています。

シトルリン豊富な食材例

  • スイカ
  • メロン
  • 冬瓜
  • きゅうり など

関連記事:「きゅうりは世界一栄養のない野菜」の真相、きゅうりを食べると得られる"イイコト”とは

※本記事はMELOSで公開された記事『プロテインで筋肉痛に「ならない」「早く治る」ってホント?筋肉痛に良い成分とは』を再編集したものです。

<Edit:編集部>

1 2