• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

Wi-Fi搭載でサクッと健康管理できるスマート体組成計、登場

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 最近ではIoTの普及とともにスマート家電も増えてきましたが、今回エレコムが発表したのは、スマート体組成計「エクリア 体組成計」。毎日の健康管理をもっと手軽に行いたい方は要チェックです。

測定・データ転送時のスマホ操作が不要

 最近では、測定したデータをスマホと共有できるアイテムが増えましたが、その際に面倒なのが、スマホ側で何らかの操作が必要なこと。結局、データの蓄積をやらなくなったという方も多いのでは?

 「エクリア 体組成計」では、そんな面倒な操作は不要。初期設定でWi-Fiと体組成計を接続すれば、スマホが近くになくても、乗るだけでクラウドにデータを蓄積できます。

 専用アプリ「ECLEAR APP」が用意されているので、測定した全7項目(体重・内臓脂肪レベル・BMI・体脂肪率・骨格筋率・骨量・基礎代謝)と目標体重を一画面で管理可能な点も魅力。さらに「体重と体脂肪率」「体重と骨格筋率」のどちらかをグラフで2軸表示することもできるので、自身の体の状態把握を綿密に行うことができます。

より正確な内臓脂肪レベルの評価を実現

 また、「エクリア 体組成計」は便利さだけでなく性能も印象的。筑波大学との産学連携により測定データの精度向上が実現しています。

 従来のへそ位置だけではなく、腹部全体の画像から内臓体積を算出する体積推定方式を採用。これにより、正確な測定データが実現されています。体脂肪率・骨格筋率なども、より精度の高い測定が可能となっているそうです。

 また、一般的には100グラム単位で測定する機器が多いのですが、「エクリア 体組成計」は50グラム単位で測定可能。乗るだけで過去の測定データから登録者を推定してくれるので、電源を入れたり、登録した番号を選択する必要もありません(最大4人まで登録可能)。

 今年6月に発売された家庭用EMS機器「エクリア リーンアップ」と連携させることもできます。「エクリア 体組成計」で数値を知った後は、「エクリア リーンアップ」でしなやかな体を作ることもできます。

 「エクリア 体組成計」は、11月下旬発売予定です。

【商品概要】
・製品型番(カラー):HCS-WFS01WH(ホワイト)、HCS-WFS01BK(ブラック)
・定価(税込) 12,600円(13,608円)
・測定項目
└最大計量 最大150kg
└測定単位 2.5kg~100kg:50g単位、100kg~:100g単位
└BMI 0.4~150:0.1 単位
└体脂肪率/判定 5%~75%:0.1%単位/9段階
└骨格筋率/判定 5%~75%:0.1%単位/9段階
└内臓脂肪レベル レベル 1~30:1単位/6段階
└骨量 1kg~10kg:0.1kg単位
└基礎代謝量 500kcal~3000kcal/日:1kcal単位
・設定項目
└地域5拠点
└ユーザー登録数4人
└性別 男/女
└身長 100.0cm~250.0cm:0.5cm単位
・電源 DC6V 単4形乾電池×4本(外部電源 DC5V:USB Type-C コネクタ搭載)
・電池寿命 約1年(アルカリ乾電池使用時)
・メモリ 表示メモリ前回値(体重差のみ)本体記録メモリ最大30回分(各ユーザー)
・通信方式 無線LAN IEEE 802.11b/g/n 準拠
・質量 約1.5kg(乾電池を除く)
・寸法 約幅 309×奥行 289×高さ 32mm(カーペット脚取付時)
・内容 本体×1、スタートアップガイド×1、お試し用電池 単4形(LR03)×4本、カーペット脚×4
・保証期間 1年

<Text & Photo:辻村>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード