• Facebook
  • Twitter

開放感抜群!都内から1時間、初心者でも楽しめる湘南ビーチヨガのすすめ

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 夏の訪れとともに、海の季節がやってきました! サーフィンや海水浴、バーベキューなど、海にはさまざまな楽しみ方があります。その中でも、近年メジャーになりつつ、初心者でも気軽に楽しむことができるアクティビティのビーチヨガをご存知ですか? 

 広がる海を目の前に行うヨガは開放感抜群!まさにこの時期にぴったりのアクティビティなのです。今回は、都内から電車で約1時間、神奈川県の湘南(茅ヶ崎)で行われているビーチヨガスクール、JK.surfの講師、新藤英恵さんにその魅力を伺いました。

——初めに、ビーチヨガとはいったいどんなものなのかということについて伺いたいと思います。ヨガというとスタジオのような屋内で行うのが一般的だと思います、ビーチで行うことでどのような違いが生まれるのでしょうか?

波打ち際で海を目の前にして行うことで、五感をフルに使い、自然を全身で感じながらヨガを行うことができます。それによって、ヨガ本来の目的でもある「瞑想」の状態に入りやすくなるといわれています。また、ビーチでは波の音や潮の香り、風を感じることができるため、リラクゼーション効果も高まります。

——なるほど。どういった方々が参加されていますか?

学生の方から社会人の方まで、幅広い層の方にご参加いただいています。地元、湘南の方はもちろん、都内から参加される方も多くいらっしゃいます。また、早朝に行うクラスもご用意しているので、遠方から来られる方は観光前に参加されることが多いです。

——初心者の方が参加されることもありますか?

もちろんです。ヨガの経験が全くないという方や、体験程度でしかヨガにふれたことがない、という方も非常に多くいらっしゃいます。

——具体的な内容についても伺いたいのですが、スタジオで行うメニューとビーチで行うメニューとで、何か違いはありますか?

基本的には同じです。私どものスクールは、ヨガのルーツとも言われる「ハタヨガ」をベースにしているので、ヨガの基本的な動作でメニューが構成されています。なので、そこが初心者の方に優しい点でもありますね。

——「ハタヨガ」とはどのようなヨガですか?

「ハ」は太陽、「タ」は月を表していて、陰と陽や、心と身体など、相対関係となるもの指します。ハタヨガは、そういった相対関係となるものを掛け合わせ、バランスを取ることを目的としたヨガになります。すなわち、身体の運動と呼吸を組み合わせ、自分と向き合うことがハタヨガと言えます。

——ビーチという足元が不安定な場所で行うことで、スタジオで行う場合と比べて身体への負荷のかかり方も強くなるのかなと思うのですが、そのあたりはいかがでしょうか?

はい。スタジオは床が平らで硬いのに対し、ビーチは足元が砂で柔らかいため、足の裏全体を使う必要があります。なので、難易度は上がりますし、バランス感覚や体幹部がより鍛えられます。ビーチヨガを、スタジオで行うヨガのステップアップ版として位置づける方もいらっしゃいますね。

——こちらのスクールでは、サンライズ(日の出の時間)とサンセット(日没の時間)の2つの時間帯が用意されていますが、なぜその時間帯なのですか?

まだ静けさの残る朝の空気感や夕暮れ時の景色を楽しんでいただくことで、より五感を働かせてもらいたいからです。人は五感を働かせると免疫力が上がると言われています。自然はそのサポートをしてくれる存在でもあるんです。


 ——初心者にヨガのポイントを伝えるとしたら、まずどのようなことを伝えますか?

呼吸についてですね。初心者の方や身体が硬い方に多く見られるのが、動作中に呼吸が止まってしまう、吸うのと吐くのが動作と逆になってしまう、ということです。ヨガは呼吸と身体の動作をバランスよく行うことが重要です。初心者の方は、動作ばかりにスポットを当てがちですが、呼吸を意識することも非常に重要なことなのです。呼吸のポイントは、胸を開いたり、身体を伸ばしたい時に息を吸うこと。反対に、脱力する時や、身体をねじる時は息を吐くことです。また、ヨガの呼吸法は日常生活でも応用できます。緊張している時やストレスを感じているシーンなんかは特に、呼吸を意識してみてください。そのような時、人は呼吸が浅くなっていることが多いのです。ヨガの呼吸法を身につけておくと、自分をよりコントロールできるようになります。 

——なるほど。確かに初めのうちは講師の方の動作を真似することばかり考えてしまいそうですが、実際にはそれよりも呼吸を意識することの方が重要なんですね。

本来、ヨガは自分と向き合うために、冒頭でもお話ししたように瞑想の状態に入ることが最終的な目的です。ポーズや動作はそこへ向かう手段の一つではあるのですが、それ以前に心身をリラックスさせて行うことが大前提と言えると思います。

最後に、実際にJK.surfのビーチヨガスクールに参加された方の声を紹介します。

——ビーチヨガを体験されて、いかがでしたか?

普段ジムのような屋内でトレーニングをしているので、ビーチで身体を動かすことがすごく新鮮でした。ビーチの穏やかな雰囲気がすごく落ち着くし、心身ともにリラックスすることができました。また、ヨガは柔軟性を養うのにすごく良さそうだなと感じました。終わったあとはリラックスし過ぎちゃって、海を眺めたまま動きたくなくなってしまいましたね(笑)。

[取材協力]
講師:新藤 英恵(しんどう はなえ)
スクール:JK.surf
【ホームページ】http://www.jksurf.jp 

<Interview:福田悠/Text & Photo:長田楓>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード