• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ランニングにも、サイクリングにも。広島「似島」を巡る│島ランへGO #5 (1/2)

 国内に数多くある離島。自然豊かで景色がすばらしく、ランニングに最適なスポットばかりです。今回訪れたのは広島県にある「似島(にのしま)」。さっそく写真とともに、走りながら出会った景色などをご紹介しましょう。

・特集:島ランへGO

フェリーに乗って似島へ!

 似島へは広島港(広島港宇品旅客ターミナル)から、フェリーに乗って訪れます。所要時間は約20分、1時間に1本ほどの頻度で運航していました。フェリーには自転車の持ち込みも可能(有料)。ランニングだけでなく、サイクリングに訪れる方も多いようです。なお、フェリーは時間通りに出港しますので、乗り遅れないように注意してください。

▼似島汽船株式会社
https://www.ninoshimakisen.jp/index.html

 似島は広島港からでも目視できる位置にあり、見るからに緑で溢れています。ひときわ高い山は安芸小富士。時間のある方は、ランニングついでに登ってみるのもよいでしょう。

島1周は約10km! 透き通った海と木々に囲まれたランニングコース

 似島の港からは、島をぐるりと1周することができます。距離は約10kmとほどよく、走力に不安のある方でも安心して楽しめるのではないでしょうか。左手には木々が生い茂り、右手には海が広がるロケーション。これぞ、島ランの醍醐味ともいえる光景です。

 透き通った海は、海面に太陽の光が当たって輝いています。海水浴ができるような場所はあまりないようですが、眺めているだけで涼しくなります。

 海を眺めながら走っていると、少し変わった光景を目にしました。たくさんのホタテ貝が積み重なり、海へ縦に吊るされています。

 これ、実は牡蠣の養殖方法なのだとか。ホタテ貝には牡蠣の幼生が種付されており、こうすることで牡蠣が育つそうです。

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード