• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • おすすめ記事
  • ユニクロの新作スポーツウェアは「パルクール」の縦横無尽な動きについていけるのか。試した結果は…|現場突入!編集部レポ

ユニクロの新作スポーツウェアは「パルクール」の縦横無尽な動きについていけるのか。試した結果は…|現場突入!編集部レポ

 アパレルブランド・ユニクロから、2022年春夏の新作ウエア「Sport Utility Wear(スポーツユーティリティウェア)」を体験できるメディアイベント「Sport Utility Wear チャレンジ!」が開催されました。

 一流のアスリートが求める機能とデザインを、 誰もが手に取れる価格でカタチにした、新発想のコンセプトウエア「Sport Utility Wear(スポーツユーティリティウェア)」。日頃から運動不足である編集部員が、その機能性とスタイルを体験するべくメディアイベントに参加してきました。

▼動画の編集部レポはコチラ▼

UNIQLO Sport Utility Wear チャレンジ!

 イベント内容は、ユニクロの新作ウエアを試着して、街中を縦横無尽に駆け抜けるスポーツ「パルクール」の初心者向けレッスンを体験するというもの。当日は、パルクール専用施設にて2019年パルクールW杯に日本代表として出場したYUUTAROUさんからレクチャーいただきました。

▲会場は東京都江戸川区にある「MISSION PARKOUR PARK TOKYO」

▲体験会は、ユニクロ広報さんの商品プレゼンテーションから始まり、講師紹介へ

▲講師は、国内初のパルクールアカデミーを創立した、2019年パルクールW杯日本代表・YUUTAROUさん

▲実際に、MELOS編集部員も新作ウェアを試着

 ファーストインプレッションは、とても軽く動きやすそうな印象。サラサラの肌ざわりがとても着やすくて、心地よくスポーツができそうです。見た目もシンプルで、スポーツ以外のときも着られるデザインですね。

 今回試着したのは、ドライEXクルーネックTシャツ(半袖)とウルトラストレッチアクティブジャケット、エアリズムUVカットパフォーマンスサポートタイツ、ドライEXショートパンツの4点。実際動いてみたときの着心地をお届けするとともに、パルクールという競技も初体験してみたいと思います。

▲2019年パルクールW杯日本代表のデモンストレーション
生で見る迫力に圧倒されました

▲これはいったいどういう状態!? 詳しくはMELOSのYouTube動画をご視聴ください

▲今回体験するのは初心者向けレッスン。参加者みんなで入念にストレッチを行います

▲パイプ上でのバランスのとり方、基礎となるところなのでしっかりと学びます
結構難しくて、時間があっという間に過ぎました

▲続いて、障害物を乗り越える動き
無駄なくロスのない動きを心がけ、ミッションをクリアしていきます

 ウエアの着心地は、非常に動きやすかったです。全方位に伸びる素材だそうで、腕の曲げ伸ばしも関節まわりの動きを邪魔しません。

 インナーのTシャツに関しては、脇から脇腹までメッシュになっており通気性バツグン。結構汗をかいたのに、とても速乾性に優れていて、常にTシャツはサラサラでした。肌ざわりは最初と変わらなく非常によかったです。

2019年パルクールW杯日本代表のYUUTAROさんに話を聞いてみた

パルクールの魅力を教えてください

自分のカラダだけを使って、自分が表現したい動きというものを追求するのができることだと思います。

パルクールは誰でも楽しめますか?

パルクールって、僕らは「誰でもできますよ」って言いますけど、「誰でもチャレンジができる、やり始めることができる」ということだと思っています。

いきなり大きなジャンプを誰しもができるわけではなくて、いろんなステップがあります。小さいジャンプや簡単なバランスをとるところから、どなたでも楽しめますよってことをお伝えしています。

パルクールに適した服装は?

基本的には自由です。個人的に気にして使っているのは、まずは軽いこと。長ズボンであり半ズボンであり、股下のところが伸びて動きやすいものが、服装を選ぶ上で大事だと思います。

「Sport Utility Wear(スポーツユーティリティウェア)」の着心地は?

違和感なくカラダにフィットもしているし、適度な緩さもあって、心地よく着られていると思います。

◆ユニクロ「Sport Utility Wear(スポーツユーティリティウェア)」とは

・日常からスポーツまで境目なく使えるシンプルで合わせやすいデザイン
・プロアスリートも認める機能性
・お求めやすい価格帯

◆今回試着したウエア

ウルトラストレッチアクティブ ジャケット

価格:2990円
・驚くほど伸びて、肌触りはサラリと爽やか。
・ペットボトルからリサイクルしたポリエステルを32~33%使用。

ドライEXクルーネックT(半袖)

価格:1500円
・瞬時に汗を吸収し、生地の外へ素早く逃がして乾燥させる吸水速乾性。
・人体工学に基づき、汗をかきやすい部分に細やかなメッシュホールを配置。
・接地冷感機能が22SSより追加に。
・生地の27~80%にペットボトルを再生したリサイクルポリエステルを使用。

エアリズムUVカットパフォーマンスサポートタイツ

価格:1990円
・肌面がサラサラとしたエアリズム素材。
・UVカット機能付き

ドライEXショートパンツ

価格:1990円
・人体工学に基づき、熱がこもる箇所や汗をかきやすい部分に編地変化によるメッシュホールを開け、通気性を調整。
・右腰のポケットにはジッパー付きで、運動時でもものが落ちにくい。
・接地冷感機能がついてアップデート。
・生地の40~80%にペットボトルを再生したリサイクルポリエステルを使用。

\もう一度動画でおさらい/

<Text & Edit:MELOS編集部/Photo:MELOS編集部>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -