• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

糖質40%オフ・高たんぱく。コンビニで買えるプロテインバー「in バープロテイン ベイクドビター」の味・栄養成分・原材料|編集部のヘルシー食レポ

 森永製菓が神プロテインバーを発売してくれました。機能性食品として有名な「inバープロテイン シリーズ」に、糖質40%オフの「in バープロテイン ベイクドビター」が加わったのです。以前からセブンイレブン限定で展開していたのですが、2019年3月19日から全国のコンビニやドラッグストアでも発売されるようになりました。コンビニで買える高たんぱくおやつとして非常に優秀な「in バープロテイン ベイクドビター」、栄養成分や原材料、そして味の感想をレポートします。

「in バープロテイン ベイクドビター」の味は

 見た目は普通のチョコレートバーです。口に含むとしっとりとした、しかしギュギュッとした噛み心地も感じられ、食感は最高。

 味もややビター風味のベイクドチョコレートそのものです。プロテインバーにありがちな甘ったるい味ではなく、ほろ苦さを感じるほどよいテイスト。甘いものが苦手な人も問題なくいただけるかと思われます。

栄養成分は

 本商品のポイントは、なんといってもお菓子とは思えない低糖質・高たんぱくにあります。チョコレートでありながら脂質が低めなのもうれしいですね。ひそかに注目なのは、食物繊維の多さ。1本で6.7gもあるのです。さらに糖質や脂質の代謝にも関係するビタミンB群も含まれており、こんなすばらしい食品がこんな低価格で、しかもそこかしこで買えていいのか……と、思わず両手で拝みたくなります。

 そして、原材料名部分を見てみると、まず先に「食物繊維(イヌリン)」の名称が。続いて「ホエイたんぱく」「ココアパウダー」……なんと「砂糖」が含まれていない! ますます罪悪感なくいただけます。

 お手ごろ値段でおいしく、栄養素も原材料も納得の「in バープロテイン ベイクドビター」。1日3本食べてしまうこともあるほどお気に入りです。チョコレートが食べたくなったら、まずは本商品で気を紛らわすことをおすすめします。

関連記事
糖質40%カットのプロテインバーが新登場。なかやまきんに君がマッチョたちと“筋肉組体操”も披露
コンビニの「バランス栄養補助食品」を食べ比べ。ダイエット中のおやつにいいかも?
最新版!コンビニサラダチキン39種類を比較&ダイエットに効果的な食べ方を栄養士に聞いてみた

<in バープロテイン ベイクドビター>
・原材料名:食物繊維(イヌリン)、ホエイたんぱく(乳成分を含む)、ココアパウダー、植物油脂、大豆たんぱく、カゼインカルシウム、ショートニング、大豆パフ、マーガリン、脱脂大豆粉、アーモンド、カカオマス、果糖、/ソルビトール、グリセリン、乳化剤、トレハロース、香料、膨脹剤、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.B12

・栄養成分表示(1本あたり)
└エネルギー 155kcal
└たんぱく質 10.4g
└脂質 8.5g
└炭水化物 12.6g(糖質5.9g、食物繊維6.7g)
└食塩相当量 0.1~0.3g
└ナイアシン 2.6~12.0mg
└パントテン酸 1.2~4.1mg
└ビタミンB1  0.22~0.83mg
└ビタミンB2  0.27~1.1mg
└ビタミンB6  0.22~1.0mg
└ビタミンB12 0.33~2.5μg
└葉酸 26~185μg
・価格:162円(税込)

<Text & Photo:編集部>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series