• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

筋トレ民が絶賛「ビーレジェンド ホエイプロテイン」の味を比較。おすすめのフレーバーは?|編集部のヘルシー食レポ (2/2)

南国パイン風味

 飲んだときは爽やかな甘酸っぱさでおいしいのですが、こちらも後味に乳っぽさが残ります。イメージとしてはパインミルクでしょうか。

<ビーレジェンド ホエイプロテイン 南国パイン風味>
・原材料:乳清たんぱく(乳成分を含む)/クエン酸、クエン酸ナトリウム、香料、甘味料(スクラロース)、乳化剤(大豆由来)、ビタミンC、ビタミンB6
・栄養成分表示(1食29gあたり)
└エネルギー 109.9kcal
└たんぱく質 20.3 g
└脂質 1.3g
└炭水化物 4.3g
└食塩相当量 0.5g
└ビタミンC 39.2mg
└ビタミンB6 1.1mg
・価格 1kg 3,100円(税込) 

キャラメル珈琲風味

 すっきりとしたカフェオレそのものです。プロテイン初心者はこれを選べば、まず間違いないのでは。スイート系ならこの「キャラメル珈琲風味」、スポーツドリンク系の味を求めるなら「ベリベリベリー風味」が、今回試した中ではおすすめです。

<ビーレジェンド ホエイプロテイン キャラメル珈琲風味>
・原材料:乳清たんぱく(乳成分を含む)、キャラメルパウダー(乳成分・大豆を含む)、コーヒー/香料、甘味料(スクラロース)、乳化剤(乳・大豆由来)、ビタミンC、ビタミンB6
・栄養成分表示(1食29gあたり)
└エネルギー 112.8kcal
└たんぱく質 20.9g
└脂質 1.4g
└炭水化物 4.2g
└食塩相当量 0.1g
└ビタミンC 39.2mg
└ビタミンB6 0.9mg
・価格 1kg 3,100円(税込)

コスパもよく、毎日おいしく飲める味

 他メーカーと比較しても、1kgあたりの値段はリーズナブル。さすがにコスパ最強のマイプロテインには及びませんが、味のおいしさを考えると充分満足がいく価格です。定番のフレーバーにくわえて、くまモンや不二家、ワンピース、ドラゴンボールなどのコラボフレーバーも大人気。さらに、一部のフレーバーを除き、JADA(公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構)認証商品となっているのも特徴のひとつです。

◆JADA認証商品

・ナチュラル
・激うまチョコ風味
・すっきリンゴ風味
・南国パイン風味
・そんなバナナ風味
・キャラメル珈琲風味
・ベリベリベリー風味
・情熱のパッションフルーツ風味
・一杯飲んどコーラー風味
・抹茶のチャチャチャ風味
・めろめろメロン風味

関連記事:マイプロテインのImpactホエイプロテイン35種の味比較。1番おいしいフレーバーは?

どこで買える?

 全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗除く)で購入できます。また、公式オンラインショップやAmazonでも購入可能です。Amazonの場合は、公式ストアから購入すると軽量スプーンが付属でついてきますが、そうでない場合はスプーンがついていないので注意しましょう。

Amazon ビーレジェンド(be LEGEND)公式ストア

<Text & Photo:編集部>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series