• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

マッチョ御用達の干し芋「フィジーモ」、冷やしver登場

 暑い夏、トレーニングに疲れて食べ物が喉を通らないという経験をしたことはないでしょうか。

 そんなときに一度試してみたいのが、戸崎農園の冷やし焼き芋。同社は、業界初の筋育専用オーガニック干し芋「フィジーモ」を製造販売している会社です。

筋育専用オーガニック干し芋「フィジーモ」とは

 「Premium CARBS for Athlete」という基本コンセプトから、トレーニングのあらゆる場面で、アスリートが良質な炭水化物を手軽にかつ、安全安心に補給できるよう工夫をほどこしました。

1.干し芋の工夫

 筋肉や骨格に狙い通りにグリコーゲンを送り込むために、低GI(GI値55)で血糖値の急上昇を抑えられるという特性を引き出しました。

  • 自家有機肥料でさつまいもにたっぷり栄養を与えました。
  • 収穫後、熟成方法を工夫しました。
  • 太陽と自然風で通常より長くじっくりと乾燥させ、栄養素の凝縮と咀嚼回数をあげることによる消化効率・満腹感の向上を狙いました。 

 増量・減量のいずれのシーンでもフィジーモの「筋育力」を発揮できます。

2.パッケージングの工夫

 1食50gの小分けパックで、カロリーコントロールや保存を容易にし、かつ携帯性を上げました。

パッケージングの工夫

3.デザインの工夫

 トレーニーをやる気にさせる、攻めのデザインを採用しました。

4.ネーミングの工夫

 フィジークへの愛(I)とオーガニック干し芋への愛(I)を重ねて、フィジーク専用干し芋「PHYSIIMO(フィジーモ)」と命名しました。

夏に最適! 冷やし焼き芋が登場

 同社が製造し、夏季限定で販売する筋育専用焼き芋「フィジーモ サマー・カーボチャージャー」は、オーガニックさつまいもを、独自の方法で極限まで熟成させて焼き上げた一品。

 焼き芋は独特の食感が魅力でもあるわけですが、夏はこれが食欲を邪魔します。そんな時に、「フィジーモ サマー・カーボチャージャー」を冷やして摂取するのがオススメとのこと。

 同商品は、酵素の力をさつまいもに作用させて熟成しているため、なめらかな舌触りや、プリンのような甘さと触感、そしてノド越しの爽やかさが魅力といいます。もちろん、さつまいもなので、トレーニング前後に重要な炭水化物の補給にもなります。

 ちなみに、2021年も販売されたのですが、販売終了日を待たずに完売してしまったとのこと。今回の冷やし焼き芋は、5月21日(土)~9月30日(金)までの期間限定販売。ぜひ公式サイトから早めにチェックを。価格は700gで1400円です。Amazonでの取り扱いも公式に再開しています。

<Text:辻村>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -