• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ニュース
  • アディダス、トレイルラン向けシューズ「TERREX」シリーズの新モデルを発売

アディダス、トレイルラン向けシューズ「TERREX」シリーズの新モデルを発売 (1/2)

 トレイルでは、ロードとはまったく別の走り方が求められます。だからこそ、それに応じた相棒が必要になるもの。adidas(アディダス)のアウトドアレーベル「adidas terrex(アディダス テレックス)」は、トレイルランニング向けシューズ「TERREX」シリーズの2019年春夏シーズン新商品を順次発売しています。

フィット感と軽量性にフォーカスした「TERREX AGRAVIC SPEED +」

 今回リリースされた「TERREX AGRAVIC SPEED +」は、山道を軽快なスピードで駆け抜けていくためのフィット感と軽量性にフォーカスしたモデルです。プロトレイルランナー奥宮俊祐(おくのみや・しゅんすけ)選手などをはじめとした多くのトレイルランナーから支持を得ている「TERREX AGRAVIC SPEED」にクッション性と快適性を追求した、トレーニング・レースの双方に向くモデルです。

 自店販売価格は15,000円(税別)。

GORE-TEX搭載のトレイルランニングシューズ「TERREX AGRAVIC SPEED + GTX」

 さらに、GORE-TEX搭載のトレイルランニングシューズとして「TERREX AGRAVIC SPEED + GTX」も登場。

 同モデルには、「アウトドアインダストリーアワード2018」で金賞を受賞したGORE-TEXの3Dフィットテクノロジーが搭載されており、第2の肌のようなフィット感と履き心地をもたらしてくれるそう。アウトソールには「Continental」ラバーが採用されているので、濡れた路面や乾いた地面でも卓越したグリップ力を発揮してくれるといいます。

 自店販売価格は18,000円(税別)です。

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新