• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

アディダス、人気ランニングシューズの秋冬モデルを発売。新シリーズ「Senseboost」も登場

 アディダスジャパンは、衝撃をエネルギーへ変換する反発力を持つ"BOOST"搭載モデル「PULSEBOOST HD」「ULTRABOOST 19」の2019年秋冬ニューカラーに加え、新商品「Senseboost」シリーズを、7月18日(木)より発売しました。

シックなカラーリングが魅力の秋冬モデル

 シティランナー向けに開発された「PULSEBOOST HD」(税別14,000円)では、季節問わず使いやすいブラックやホワイトに加えて、渋めのオレンジや落ち着いた色合いのブルー系カラーなどが、単色・パーツカラーとして配されています。秋冬らしい色合いのラインナップです。

 

 一方、世界各地にいる約4,000人ものランナーに協力してもらい開発された上級モデル「ULTRABOOST 19」(税別22,000円)でも、落ち着いたトーンの秋冬ファッションにあいそうなカラーリングが多数用意されています。

 秋冬の新カラーは、「PULSEBOOST HD」「ULTRABOOST 19」いずれも9種類。自身のキーカラーやファッションなどにあわせて選べる多様なラインナップになっています。

 

新登場「Senseboost」シリーズは3モデル展開

 新たに投入された「Senseboost」シリーズは、「Pulseboost HD」からインスパイアされたシティランナー向けモデルです。

 「Senseboost Go」(税別12,000円)、「Sensebounce+」(税別9,990円)、「Sensebounce + Street」(税別7,990円)は、よりカジュアルに着用できることを意識されており、「Pulseboost HD」よりもさらにシンプルなデザイン、カラーリングが展開されています。

 今回紹介した商品は、いずれも7月18日(木)より発売されています。なお、対象店舗で「Pulseboost HD」を試着し、アディダス オンラインショップに商品レビューを投稿すると、特製トートバッグがもらえるキャンペーンも展開されているので、あわせてチェックです。

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード