• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ニュージーランド航空、飛行機内でトレーニングできるコンテンツを無料提供。監修はレズミルズ社

 飛行機の機内で体が痛くなってしまう方は多いと思います。同じ姿勢を長時間キープすることのつらさが、旅行意欲の低下を招きかねません。このほどニュージーランド航空が、同社国際便の乗客向けに、フィットネスのレズミルズ社と共同で開発した機内エクササイズコンテンツを提供すると発表しました。

機内向けストレッチやエクササイズ、瞑想法が無料視聴できる

 発表されたのは、機内向けストレッチやエクササイズ、瞑想法といったメニューが視聴できるビデオコンテンツ。監修を務めたのは、全世界2万を超えるジムに14万人以上のフィットネスインストラクターを擁しているレズミルズ社というのが、信頼度高めです。レズミルズ社のクリエイティブディレクター、ダイアナ・ミルズ氏は以下のように語っています。

「機内の通路でバーピーやタックジャンプをすればよい、ということではありません。誰もが自分の座席で、体への負担も少ない形で、ストレッチとリラクゼーションのテクニックを実践し、ご旅行中のあらゆる症状を効果的に軽減できるような内容でなければなりません」

 誰もが自身のシートでできるような、簡易かつ効果的な内容になっているほか、座席サイズが狭めのエコノミークラスの乗客に重きが置かれているということで、多くの方にとって心強いエクササイズメニューになるでしょう。

 この健康増進プログラムは、ニュージーランド航空の機内エンターテインメントの一部として、すべて無料で視聴可能です。また、現地でもしっかりエクササイズができるよう、ユーザーは10日間無料体験版「LES MILLS On Demand」を楽しむこともできます。旅行中は生活リズムが乱れがちなので、ぜひ実践して体調管理に活かしてみては。

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード