• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ミズノ、新ソール素材「MIZUNO ENERZY」を発表。同社史上最高の反発性を実現、コンセプトシューズも販売

 ミズノが、同社史上最高の反発性を実現したというシューズ用の高反発ソール素材「MIZUNO ENERZY(ミズノエナジー)」を発表。同素材を採用したコンセプトモデル「THE MIZUNO ENERZY(ザミズノエナジー)」を、本日7月1日(水)より、直営店などで限定発売しています。

「MIZUNO ENERZY」ってどんな素材?

 ミズノがリリースした新ソール素材「MIZUNO ENERZY」は、競技特性や使用シーンに合わせてもっとも柔らかさと反発性を高めた「MIZUNO ENERZY CORE」、軽量性を追求した「MIZUNO ENERZY LITE」、標準的な「MIZUNO ENERZY」の3タイプで構成されています。

 すでに、ランニングシューズのトップモデル「WAVE DUEL NEO」にも搭載が発表されており、今後はバレーボール、卓球などの競技用シューズや、ウォーキング、スポーツスタイルシューズにも採用予定とのこと。

 そんな中、発表された同素材の搭載コンセプトモデル「THE MIZUNO ENERZY」は、ブラックカラーが採用された本体とは異なり、ショッキングピンクカラーのソールで迫力満点。その形状はスライムが集まったような形状。高いエネルギーリターンを実現しており、弾むような履き心地と驚きが味わえるといいます。

 他の人とは差をつけたい人にうってつけの「THE MIZUNO ENERZY」。7月1日(水)から、ミズノ直営店(ミズノトウキョウ、ミズノオオサカ茶屋町)、ミズノ公式オンラインショップなどで限定発売されます。

「THE MIZUNO ENERZY」(ザミズノエナジー)」概要
価格 :¥27500(本体価格¥25000)
カラー:ブラック×ブラック×レッド
サイズ:23.0、24.0、25.0、26.0、27.0、28.0、29.0cm
原産国:ベトナム
素材 :甲材/合成繊維、人工皮革、底材/合成底
(ミッドソール:MIZUNO ENERZY CORE、アウトソール:MIZUNO ENERZY使用)
質量 :約365g(27.0cm片方)
販売数:グローバルで2000足

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series