• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ホカ オネオネ、ランニングシューズを刷新。定番モデルとスピードモデルをアップデートして発売へ

 HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)は15日(水)、ロード向けコレクション「GLIDE」より、スタンダードモデル「CLIFTON 7(クリフトン 7)」と、軽量なスピードモデル「RINCON 2(リンコン 2)」を8月に発売すると発表しました。

特徴活かしつつ軽量化。スタンダードモデル「CLIFTON 7」

 「CLIFTON 7」は、“柔らかく軽い”という同モデルの特徴をさらに高めた上で、前作から約8gの軽量化(27cmの場合)を実現

 ミッドソールと走り心地はそのままに、流線型のシルエットとオープンエンジニアードサンドイッチメッシュ素材のアッパーを新たに採用することで、通気性も向上しています。

 さらに、履き口まわりには、アンクルパットを設置。アキレス腱にかかる圧力を和らげてくれます。シューズの脱ぎ履きがしやすいように、かかと部分にプルタブが付いている点もうれしいポイント。価格は税別16000円です。

「CLIFTON 7」概要
[Men’s]
サイズ:25.0cm – 30.0cm・3色(247g/27cm)
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
Col:Moonlit Ocean/Anthracite, Black/Black, Black/White
​※Moonlit Ocean/Anthracite, Black/WhiteはWIDEも展開

[Women’s]
サイズ:22.0cm – 25.0cm・4色(201g/24cm)
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール27mm/フォアフット22mm
Col:Black Iris/Blue Haze, Black/Bronze, Black/White, Lunar Rock/Nimbus Cloud
※Black Iris/Blue Haze, Black/WhiteはWIDEも展開

通気性向上&クッション性アップが魅力。スピードモデル「RINCON 2」

 「RINCON 2」は、非対称デザインのアッパーが特徴的なシューズ。

 シリーズ最大の特徴は、同社が“極めて軽い”と表現する軽量性。その中で、クッション性も維持されているので、柔らかく、重さを感じない走り心地が享受可能です。

 ほか、RINCON 2では、アッパーがシングルレイヤーメッシュからエンジニアードサンドイッチメッシュへと改良。通気性のよさ、耐久性もアップデートされています。価格は税別14000円。

「RINCON 2」概要
[Men’s]
サイズ:25.0cm – 30.0cm・3色(218g/27cm)
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
Col:Blue Moon/White, Cordovan/Anthracite, Odyssey Grey/White

[Women’s]
サイズ:22.0cm – 25.0cm・3色 (184g/24cm)
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール26mm/フォアフット21mm
Col:Clematis Blue/Arctic Ice, Black/White, Lunar Rock/Black Iris

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series