• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • トレーニング
  • スポーツウォッチSuunto、新作「Suunto 7」を発売へ。48時間駆動バッテリー搭載、70種類ものスポーツに対応

スポーツウォッチSuunto、新作「Suunto 7」を発売へ。48時間駆動バッテリー搭載、70種類ものスポーツに対応

 活動量計としての機能とスマートウォッチの性能をあわせ持った人気シリーズ「Suunto(スント)」。その新作として「Suunto 7」が発表されました。多彩なスポーツ機能に加え、「Wear OS by Google」のスマート機能が利用できるという便利な一品、早速見ていきましょう。

最先端ウェアラブルテクノロジー搭載の新作

 新作「Suunto 7」の特徴は、なんといっても多彩なスポーツ機能。搭載されているのは、ランニング、サイクリング、スキー、サーフィンなど全70種類以上に及ぶ充実ぶりです。これらエクササイズを正確に追跡しながら、ウォッチで音楽をコントロールすることができ、さらには専用アプリ「Suunto App」で自身のトレーニングを詳しく分析することも可能。

 「GPS追跡モード」では、連続で12時間使用できる長時間バッテリーを搭載しているなど、タフさも魅力となっています(通常使用は、連続48時間の使用も可能)。

 また、ランニングにはマップが必要不可欠ですが、同端末はオフラインアウトドアマップにも対応。15種類のアクティビティに対応する「Suuntoヒートマップ」を搭載しているので、ネットワーク接続がなくてもマップで道順を検索したり、最適なトレーニングルートを見つけることが可能です。

最新のウェアラブルOS対応で機能充実

 さらに、Google社のウェアラブル基本ソフトである「Wear OS by Google」に対応していることから、Google FitやGoogleアシスタントなどの便利な機能が使えるほか、スマートウォッチとして通知を受け取ったり、毎日の予定を確認する、天気予報をチェックすることも可能です。もちろんGoogle Playからお気に入りのアプリを追加することも可能です。

 ほか、屋外でも画面が見やすいよう、超高輝度OLEDタッチセンサーディスプレイを搭載。耐衝撃性、耐水性、防塵性などのテストにも合格しているGorilla Glassスクリーンが採用されているので、悪天候の屋外、そしてジムやヨガスタジオなどの屋内でも、安心してトレーニングに集中できます。

 「Suunto 7」は、1月31日(火)発売。価格は、税別59,000円となっています。

<Text:辻村>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新