• Facebook
  • Twitter

トレーニング・シャワー・スパ入浴がこれ1台で! インパクト大の「Water Walker & Spa Steed pro」【SPORTEC 2017 #1】

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 日本最大のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC(スポルテック)2017」が、東京ビッグサイトで7月25日から27日まで開催されました。株式会社ナチュラルクリエイトのブースでは、入浴、医療、スパ、ヒーリング、リハビリ、アクアトレーニングなど1台で何役もこなす「Water Walker & Spa Steed pro」の実演が行われていました。

 「Water Walker & Spa Steed pro」は、4月から販売を開始したばかりのアクアトレーニング機器。本体サイズは2383(L)×1200(W)×1801(H)mm、本体重量は300kgで、スパ施設、リゾート関連施設、リハビリ関連施設、アスリート施設などに向けて販売されているほか、個人住宅への販売にも対応しています。

 サイズは2383(L)×1200(W)×1801(H)mm、重量は300kg。最大水位は1,150mmで、満水時の重量は2トン。ジムやホテルなど、各施設から引き合いがあるそうです

 ブースでは、デモが行われていました。水を満たした機器の中でジョギングを行う女性。床面はルームランナーのように動く仕組みで、その速さはタッチパネルで自由に変えられます。ちなみに最大で11km/hまでのスピード調節が可能。このときスピンドルジェット2基、強力流水ジェット14基からは、抵抗力としてジェット噴射が流れます。スタッフによれば、ちょうど川をさかのぼるような感覚があるそうです。なお同社では、フィットネスメニューをプログラムしたオリジナルソフトも開発中とのことでした。

 川をさかのぼるような感覚で水中運動(有酸素運動)が可能。腹にジェット噴射を当てることで、ボディの引き締め効果もあるとのこと。タッチパネルで操作を行います

 アクアトレーニングの後には、備え付けのシャワーヘッドを使ってシャワーを浴びることができます。また、スパ入浴にも対応。折りたたみのチェアを引き出して腰をかけ、ジャグジーで身体をゆっくり休めることができます。ちなみに水・湯を貯めるタンクは2層になっており、アクアトレーニング用の水は塩素消毒・紫外線殺菌により循環させることが可能、スパ入浴用の湯は使い捨てとのことでした。

 このように、アスリートには日々のトレーニングとして、健康な人には有酸素運動による美と健康の維持・増進に、腰痛、ひざの関節疾患を抱えた人には症状の改善を目的にしたリハビリに、高齢者には歩行訓練や健康の維持・増進にと、老若男女を問わず利用できるのがWater Walker & Spaの強みになっています。

 「4月に取り扱いを開始してから、スポーツジム、リハビリ施設などから引き合いがあります」と関係者。すでに兵庫県西宮市甲子園町にあるホテルのトレーニングジムに設置されるなど、導入も進んでいるそうです。販売価格は1,000万円で、リースにも対応しているとのこと。今後、関東の施設にも導入が進み、またショールームなども開設されれば、関心も一気に高まることでしょう。

<Text & Photo:近藤謙太郎>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード