• Facebook
  • Twitter

脂肪を成敗! 刀エクササイズに挑戦してみた

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 時代劇でよく見かける、侍同士が刀を振り回して命懸けで戦うシーン。カッコイイですよね。「一度は思いっきり刀を振り回してみたい!」なんてちょっとキケンな願望を抱く人もなかにはいるのではないでしょうか。

 でも剣を持った経験が一度もない人にはハードルが高すぎる……。なんて思っていたら、ありました。気軽に剣を振り回せて、しかもシェイプアップも望める、その名も「刀エクササイズ」。しかも女性限定なので気楽に通うことができそう!

 一体どんなエクササイズなのか気になったので、体験してきました。目指せ、平成の女剣士!

▶マンツーマンで理想のカラダに! 全国のパーソナルジムを探す

オリジナルエクササイズ刀でいざ、エクササイズ!

 東京・茗荷谷にあるスタジオを訪れると、刀エクササイズの主宰者である孝藤右近(たかふじうこん)先生と一番弟子の寺西小百合先生が迎えてくれました。右近先生は創作日本舞踊孝藤流二代目であり、創作剣舞橘一刀流の家元(そしてイケメン!)。ご自身のヨガ、日本舞踊、剣舞の経験を生かして刀エクササイズを考案したそう。

▲たかふじ右近先生。イケメンだ〜!

 使う刀は、なんとオリジナル(特注品)。実際に持ってみると程よい重さで手にしっくりきます。剣先は柔らかく作られていて、体に当たっても安全な仕様。

▲ギラッとした質感は本物さながらの迫力

 刀エクササイズは裸足で行います。今回は体験なので動ければ OKな服装で参加しましたが、袴の着用もおすすめしているそう。袴着用して刀持って……なんて、超本格的!

 刀は、刀の柄頭(つかがしら)を左手で強く握り、鍔(つば)側に右手を添えるように持ちます。脇を締めて雑巾を絞るイメージを持つとなお良いそう。

 正しい持ち方を覚えたら、いざ、尋常に勝負(体験)! 本来は75分のプログラムですが、今回は短いプログラムで体験させてもらうことに。決して長時間のプログラムに日和ったからではありません。決して。

基本動作をしっかり覚える

 まずは基本の動作から入ります。右近先生いわく、「基本の動作をしっかり覚えて、効く部位を意識して行うことで、効果がよりアップします」とのこと。

<基本の動作>
・礼法
・正眼の構え
・上段の構え
・真っ向斬り…敵の頭から真下に向かって刀を振り下ろす斬り方。二の腕をシェイプ!
・袈裟(けさ)斬り…敵の肩から胴にかけて斜めに斬り落とす。ウエスト痩せに効果アリ
・逆袈裟斬り…袈裟斬りの逆で、下から上へ向かって斬る。背中のお肉をシェイプ!
・水平斬り…敵のノドを真横に斬るイメージ。ウエストと背中、両方痩せに効果アリ

 ひと通り動きをさらったあとは、基本動作をBGM付きで行います。これがけっこうなアップテンポで、筆者はついていくのがやっと。

▲厳かに礼から始まります

▲上段斬り

 ぜ、全身がキツイ! でも美しい姿勢を保とうと意識すると、背中がピンと伸びて意識がシャキッとして気持ちいい。お腹や二の腕の各部位だけじゃなく、体幹から鍛えられているような気がします。そしてこの時点ですでに汗だくに。基本動作でコレって、応用編はどうなっちゃうの!?

応用編では技にチャレンジ!

 次は応用編として、習ったばかりの基本動作を組み合わせた技をいくつか体験させてもらうことに。こちらもアップテンポのBGMつきで、基本動作よりグッとハードになってきます。

●燕返し
 佐々木小次郎の秘剣として知られる「燕返し」をエクササイズ用にアレンジした技。腰のひねりで背中とお腹まわりをシェイプアップできます。

 正眼の構えから、刀を左脇に構えて、腰を落とします。

 それから背筋を伸ばして逆袈裟斬り!

 

 そして……、袈裟斬り!

  おお、まさに燕返し! ちゃんとできているか不安だけど、カッコイイ技にチャレンジできてうれしい……!

●月の舞
 まるで踊っているように見えるこの技は、二の腕や太もものシェイプアップが期待できます。しなやかな先生の動きに魅入ってしまう……!

 腕を高く上げ、太ももも引き上げて……、

 ……スっと下ろす。向きを変えながらこの動作を繰り返します。美しい姿勢を維持しようとするだけでもかなり大変!

 何度か技を繰り返し、最後はBGMに合わせて技のコンビネーションにチャレンジ。音楽に合わせて斬りまくります。テンポが早まったことで細部がおろそかになりがちですが、そんなときこそ基本の動作を反芻。体幹も合わせて意識することで動きやすくなるから不思議です。

 徐々に体の使い方がわかってきたところで、終了のお時間が。ここまでで約40分ですが、体は汗でびっしょびしょ。75分やったら倒れるんじゃ……なんて思いましたが、右近先生によると実際に倒れる寸前までいく人もいるそうです。

時代劇さながらの斬り合いも

 最後はふたりで向かいあって斬り合いも体験させてもらいました。お相手は寺西先生。相手の頭を斬り、避けた相手の足元を狙い、相手も同じく避けて、斬って、を繰り替えします。

 これまたかなりハード! でも楽しい〜〜〜!! リズムに合わせてジャンプして、かがんで、次は斬って……、と頭で考えるより、動きのパターンを頭に入れて臨む方がスムーズにできるように感じました。

体験を終えて

 斬って斬って斬りまくってストレスも発散され、すっかり晴れやかな気分の筆者。最後に、右近先生になぜ刀エクササイズを始めたのか伺いました。

「剣術というと、どうしても敷居が高いイメージがあると思います。さらに女性だとどこで始めればいいかわかりませんよね。そこで、気軽に剣術を始めてもらえる環境を作りたくて10年ほど前に自身の経験をもとに刀エクササイズを考案しました。生徒さんは30代〜40代の方が中心で、なかには20代の方も楽しく通っていますよ」

 確かに、「エクササイズ」と銘打てば気軽にチャレンジできそうなイメージがありますよね。しかも超イケメンの先生に丁寧に教えてもらえるなんて、考えただけでテンション上がる……! ところで、今回体験してみて「これ、マジで痩せるわ……」と感じましたが、実際のところはどうなのでしょう?

「続けていれば、効果はかなりあると思います。プログラムは理学療法士の監修も受けていて、実際生徒さんの反響もありますしね。でも僕としては、痩せることだけじゃなく、剣術を楽しんでもらう目的で通われても良いと思います。刀を思いっきり振って日頃のストレスを解消していってもらえるとうれしいですね」

 確かに見えない敵に向かって思いっきり斬りかかるのは快感! シェイプアップしながら日頃のモヤモヤも解消もできちゃうなんて一石二鳥ですよね。レッスンを続けていれば発表会にも出演できるそうなので、モチベーションも維持できそうです。

 新しい運動にチャレンジしたい人はもちろん、時代劇好きな人にもオススメの刀エクササイズ。ぜひ一度体験して、剣術の世界に触れてみてはいかがでしょうか?

▶マンツーマンで理想のカラダに! 全国のパーソナルジムを探す

[プロフィール]
孝藤右近(たかふじ・うこん)
エクササイズプロデューサー兼コレオグラファー。自身のヨガ、日本舞踊、剣舞、ヨガの経験を生かし「刀エクササイズ」を考案し、雑誌の連載や、数多くのテレビ番組に特集され、海外メディアからの取材も10カ国以上に及ぶ。また、創作剣舞橘一刀流家元の顔も持ち、斬新な剣舞ステージも必見。2017年9月3日(日)に文化総合センター大和田6Fにて「創作剣舞橘一刀流 発表会」を開催! 公式情報に関する問い合わせは刀エクササイズ事務局(info.katana.exercise@gmail.com)まで
【刀エクササイズ公式HP】http://www.katana-diet.com/

<Text:服部桃子(アート・サプライ)/Photo:京澤洋子(アート・サプライ)>

《お知らせ》
スポーツ教室の検索・予約サイト「EPARKスポーツ」がお届けする夏休み特別企画!
かけっこ、サッカー、相撲など、著名アスリートが特別コーチとして指導するスポーツ教室を開催します。お申込みは先着順!どの教室も人数限定となりますので、お申込みはお早めに!
>>お申込みはこちら(https://sports.epark.jp/specials/2017summer/)<<
  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード