• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • 腸内環境を整えるプロテイン「AuB MAKE」が発売へ。元サッカー日本代表・鈴木啓太氏が創業したスタートアップ企業

腸内環境を整えるプロテイン「AuB MAKE」が発売へ。元サッカー日本代表・鈴木啓太氏が創業したスタートアップ企業

 サッカー元日本代表の鈴木啓太氏が社長を務めるスタートアップ企業「AuB(オーブ)」が、プロテインの新製品「AuB MAKE」(オーブ メイク)を発売します。アスリートの持つ「筋肉がつかない」「体重が増えない」といった悩みの解決につながった研究データを活かした製品で、筋肉と腸と栄養の関係に着目したのが大きな特徴。健康的な体づくりを目指す一般消費者に向けて販売していきます。クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で10月27日より先行予約販売をスタート、価格は8,629円(税込)から。

サッカー引退後に起業。フードテック、ヘルスケア事業を手掛ける

 鈴木啓太氏と言えば2000年~2015年まで浦和レッドダイヤモンズに所属し、サッカー元日本代表として活躍していたことを記憶している人も多いことでしょう。そんな鈴木氏が代表取締役を務めるAuBでは現在、アスリートの腸内研究から生まれた独自の配合『アスリート菌ミックス』をもとに、フードテック事業、ヘルスケア事業に展開しています。

▲AuBの鈴木啓太社長。16年間の現役時代を通じて、腸内環境のケアの重要性を実感してきたという

▲アスリート菌ミックスについて

 AuBは昨年(2019年)末に、体の土台(ベース)を腸から整えるAuB BASEを発売しています。今回のAuB MAKEは、その第2段階という位置づけ。体づくり(ボディメイク)を目指す人のための製品として開発されました。

▲こちらは第1弾プロダクトAuB BASEの概要

▲AuB BASEと、今回の第2弾プロダクトAuB MAKEの関係

プロテインを開発した理由とは

 製品発表会に登壇した鈴木氏は、トレーニングをしてプロテインも飲んでいるのに筋肉がつきにくい、と悩んでいるアスリートには次の2つの傾向がある、と指摘しました。それは、1. 腸内細菌の多様性が低いこと、そして2. 摂取する栄養素に偏りがあること。「タンパク質さえ摂取していれば筋肉がつく、と思い込んでいる人も多く見受けられます」と鈴木氏。

▲筋肉がつきにくい、と悩むアスリートに見られる傾向

 そのうえで、タンパク質の吸収効率と代謝を高めるためには次の要素が重要、と紹介しました。それは1. 腸内環境を整えること(バランス調整菌(善玉菌)を補って増やす)、2.タンパク質だけでなく、タンパク質の代謝に必要なビタミン、ミネラル、良質な糖質などを合わせて摂取すること。

▲タンパク質の吸収効率と代謝を高めるために

 これらを考慮して開発されたのが、AuB MAKEというわけです。1食あたり40gで、タンパク質 約19g、糖質 約12g、各種ビタミン・ミネラル、食物繊維、DHA / EPA、アスリート菌ミックスなどを配合しています。飲み続けることを考えた、さっぱりとしたグリーンアップルスムージー味となっています。

▲筋肉と腸内環境の観点から

▲筋肉と栄養の関係という観点から

▲製品の概要

 AuB MAKEの主なターゲット層としては、普段からジムでトレーニングをする男女、外食続きで栄養が偏りがちなビジネスアスリート、健康的な体づくりやダイエットを目指している女性。また飲用シーンについて、運動前後に1回40gを摂取する、偏った食事のリセットに3日に1回80gを摂取する、フルーツなどと一緒に朝食として1食40gを摂取する、などを想定しています。

▲主なターゲット層と飲用シーンについて

 鈴木氏は「ボディビルダーなど、いわゆるプロユースに向けた商品ではなく、どちらかと言うとこれまで『タンパク質さえ摂っていれば良いんでしょ』と思っていた方たちに、生活をスイッチいただくための商品。タンパク質に加えて豊富な栄養を摂取できるので、よりライフスタイルに入りやすいのではないでしょうか」と説明しました。

▲販売方法と価格について

 このあとAuB取締役・研究統括責任者の冨士川凛太郎氏は、2週間のマウス実験による測定結果を紹介。一般的なプロテインを摂取し続けたマウスA群と、栄養バランスが豊富でプロバイオティクスも含むプロテインを摂取し続けたマウスB群を比較したところ、B群の方が筋肉量の増え方(体重の増加量)が大きくなった、またB群の方が中性脂肪は少なくなった、そしてB群ではビフィズス菌が大幅に増加していた、と説明しました。

▲筋力テストと筋肉量の測定結果

▲総論と考察

 「AuB MAKE」は、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で10月27日より先行予約販売をスタート。5種の限定プラン(6,900円~28,000円/税込)を展開します。

 また自社ECサイト「AuBSTORE」では、2021年1月初旬より販売を開始。定期購入は7,549円(※初回特典シェイカー付5,389円/各税込)で、単品購入は8,629円(税込)の予定(すべて送料別)。

<Text:近藤謙太郎>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新