• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • 梅の果肉入りゼリー飲料。群馬の漬物屋がランナーなどスポーツ向けに開発

梅の果肉入りゼリー飲料。群馬の漬物屋がランナーなどスポーツ向けに開発

 日本最大のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC(スポルテック)」が12月2日~4日に東京ビッグサイト青海展示場で開催。スポーツフードパビリオンエリアで見つけた梅の果肉入りスポーツゼリー飲料を紹介しましょう。

クエン酸、BCAAを配合。運動前や運動中におすすめ

 群馬県の漬物屋・大利根漬が展示していたのは、かりんこ梅の果肉入りスポーツゼリー飲料「SAMURAI CHARGE」(サムライチャージ)でした。クエン酸3,000mg、BCAA必須アミノ酸3,000mgを配合しています。

▲大利根漬のスポーツゼリー飲料「SAMURAI CHARGE」

 地元の生産者が一生懸命に育てた白加賀梅を、細かく刻んで入れているとのこと。こちらも試食しました。なるほど心地良い酸っぱさで飲みやすく、甘さは控えめ。のどにツルツルと入っていきます。舌に少しだけ果肉が残るのもポイント。担当者に話を聞きました。

▲綺麗な色をしたゼリー飲料。細かい果肉が入っています

「運動前や、運動の最中に飲んでいただくことを推奨しています。クエン酸は疲労回復に効くほか、エネルギーを生み出す潤滑油にもなるんです。マラソンや球技など、あらゆるスポーツシーンでご利用いただけます」(担当者)

 梅の塩分も少し残してあるため、夏場は熱中症対策にもなるそう。すでにオンライン、スポーツショップなどで販売中です。

▲1パックの容量は180gで、価格は1個300円(税別)。昨春(2019年)に販売をスタート

 開発の経緯については「梅の需要を促進するために開発しました。果肉を残すと機械が目詰まりしてしまうのですが、そんな難しい製造工程をクリアして製品化しています」と先の担当者。ちなみにSAMURAI CHARGE開発のため、自身もマラソン大会にも出場するようになったそう。「35km地点でランナーは何を受け付けて何を受け付けないか、自分の身体を通じて知りました。漬物屋が作るゼリーを、ぜひ試してもらえたらと思います」。

<Text & Photo:近藤謙太郎>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -