• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

「汗で化粧落ちてる」。運動後にまずやるべきスキンケア&お直しメイク術 (1/2)

 ランニングやジムトレーニングなど、汗をかいたあとにふと鏡を見ると、メイクがとれていた……なんて乱れた姿は見せたくないですね。出勤前や大事な約束前だとさらに焦ります。今回は、運動後の自然な肌ツヤを生かした美肌メイク術&知っておきたいテクニックを、スタイリストの美彩さんがお答えします。

トレーニング直後は血行もよく、肌にも自然なツヤが出ている

 スポーツやトレーニングをした直後は、血行が促進されリンパの流れがよくなり、くすみやむくみが改善され肌がトーンアップ。当然血色がよくなり、自然な肌ツヤが生まれています。その美肌効果を味方にするテクニックとは?

 まずは、汗もメイク落ちもそのまま、運動直後のお顔からスタート。

まずは優しくティッシュオフ。こすらず、皮脂を取り過ぎない

 ひどく崩れている場合はクレンジングシートでポイントメイク以外をオフします。あまり崩れていない場合はそのままティッシュオフ。ヨレがある時はティッシュオフ後、使い捨てスポンジやパフなどで肌をなぞり、ヨレをなじませましょう。

《ポイント》
・ティッシュをのせたら優しくプレス。擦らないように、押さえるだけ!
・スポンジやパフは清潔なものを使用しましょう。使い回しは逆効果。
・あぶらとり紙はNG。皮脂を取りすぎてしまい、余計乾燥してしまいます。

化粧水シャワーをたっぷり振りかけて、うるおい追加

 スプレータイプの化粧水を顔全体に浴びさせます、肌から2~30センチ離してスプレーしましょう。市販の化粧水スプレー、細かいミストタイプのものがオススメ! 夏場は冷感化粧水などもよいでしょう。お手持ちの化粧水をスプレーボトルに入れてもOKです。

《ポイント》
・肌の水分を蒸発させる恐れがあるアルコールタイプはNG。
・ミストが細くないものは少し上にスプレーして、落ちてきたミストを浴びるような感じで、肌に自然に馴染むような付け方をイメージします。

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード