• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

皇居以外でおすすめの、都内ランニングスポット5選 (1/3)

 大勢のランナーが訪れる、東京都内の皇居。東京駅からも近く、ランニングステーションへのアクセスに優れ、ノンストップの周回で5km走れることなどから、ランニング初心者をはじめマラソン上級者、外国人ランナーからも人気を集めています。しかし、いつも同じ場所で走っていたのでは、飽きてしまうという方もいるはず。東京都内には、皇居以外にもさまざまな外ランスポットがあります。ここでは5つに厳選し、街ランにオススメのランニングスポットをご紹介しましょう。

代々木公園

 原宿駅や明治神宮前駅、参宮橋駅、代々木公園駅など。いろんな駅から訪れやすい代々木駅は、外周が約5kmに及びます。そのほか、公園内も1〜2kmのコースを取れるほか、園内を囲む柵にそって走ると、約3kmの未舗装路を走ることも可能。私はよく、この未舗装を“プチトレイル”と読んでトレーニングに利用しています。

 代々木公園周辺には多くのスポーツメーカーがショップを構えるほか、『NOHARA BY MIZUNO』などランニングステーションも。ショップで新しいシューズを購入し、ランニングステーションで着替えて試走!なんてこともできます。

関連記事:代々木公園で白戸太朗さんと“再会ラン”

駒沢オリンピック公園

 駒沢大学駅から10分ほどの場所にある駒沢オリンピック公園。体育館や陸上競技場のある公園内には、1周約2kmの周回ランニングコースが設けられています。サイクリングコースなどもありますが、レーンが分かれているので安心して走れるでしょう。

 たくさん遊具があるので、家族連れで遊びがてら走るなんていうのも良さそう。トレーニングルームにはロッカーやシャワールームが完備され、2時間450円で利用可能。着替えや待ち合わせなどに便利です。

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード