• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

13種目が楽しめる!複合スポーツエンタメ施設「スポル品川大井町」オープン

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 東京オリンピックの開催が2020年と迫り、スポーツをやりたい、はじめてみたいという方は多いのではないでしょうか。JR東日本は、8月11日(土)にさまざまなスポーツを体験できる「スポル品川大井町」をオープンします。

サーフィンが都心で楽しめる!

 「スポル品川大井町」は、2021年までの期間限定(予定)でオープンする、大規模な複合スポーツエンターテインメント施設です。敷地内には、人工ウエーブの発生するサーフィン施設をはじめ、テニスコートやバスケットボールコート、フットサルコート、ボルダリング施設、アーチェリー施設および競技人口が増加中のパデルコートなどが設置されます。

 ちなみに、設置される施設の規模や面数などはこんな感じ。

1.屋内テニスコート(4面)★
2.多目的スタジオ
3.屋外パデルコート(2面)★
4.ソフトボールバッティング
5.屋外フットサルコート(3面)★
6.キッズランド
7.屋外バスケットボールコート(3×3コート(2面))★
8.脱出アトラクション
9.メインダイニング★
10.屋外人工サーフィン★ ※予約は8月3日(金)~
11.屋外ボルダリング
12.O₂カプセルBOX
13.アーチェリー
※★は予約対象施設

 テニスコートは伊達公子選手が監修した本格的な4面のハードコートが用意されるほか、ソフトボールバッティングは、上野由岐子投手の映像からボールが投げられる仕様となっています。

 また、サーフィンはドイツの世界的人工サーフィンブランド「citywave」が使用されています。

 スポーツ施設以外にも、人気アニメ「シンカリオン」とコラボした子どもが遊べるキッズランド、バーベキューやカフェメニューが楽しめる飲食店も併設されるので、家族で楽しむこともできますね。

FCバルセロナのサッカースクールも開設

 注目すべきポイントとして、名門クラブ「FCバルセロナ」のサッカースクール「バルサ アカデミー」も開設されます。

 バルサアカデミーの開設は9月を予定されており、8月中(11日・12日・18日・19日)には、スペインからコーチが来日し、直接指導を受ける体験会も設けられます。他にも、ジェクサーが展開する「ストライカー」や「テクニック」などの専門的なサッカースクールなども開設予定となっていますので、本格的にサッカーを学びたい方は注目ですね!

 スポルは、7月11日(水)より施設利用の予約受付がスタートしており、8月11日(土)のオープン日は先着でノベルティプレゼントや各種イベントも予定されています。

関連記事:都心でサーフィンができる!? パデルやボルダリングも楽しめる「スポル」が今夏オープン

【「スポル品川大井町」概要】

◆営業期間
2018年8月11日(土)から2021年予定
◆営業時間
・月~土曜日 7:00~23:00
・日曜日 7:00~21:00
※種目により異なります。また営業時間は変更となる可能性があります。
◆施設利用料
入場無料。
※各施設は利用料が必要。金額は種目により異なります。
◆予約受付対象施設
フットサルコート/テニスコート/パデルコート/バスケットボール(3×3)コート/メインダイニング(BBQ施設)
※人工サーフィン施設は8月3日(金)に予約受付をスタート。
◆駐車場・駐輪場
あり(有料)
◆公式サイト https://www.sporu.jp

<Text:辻村>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード