• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ファミマ×RIZAPコラボ新商品。今度は低糖質「麻辣湯麺」と「デザート」が登場

 ボディメイクをしながらしっかり食べたい人の味方、RIZAP(ライザップ)コラボ商品。本日14日(火)より、ファミリーマート×RIZAPによる「麻辣湯麺」など3商品が新発売されています。

糖質を抑えたフライ麺使用の「麻辣湯麺」

 RIZAPとファミリーマートのコラボ商品は、2016年11月に発売されて以来、累計での販売商品数は約100種類に上るなど人気を博していますが、今回登場したのは、おいしさと糖質量にこだわったカップ麺・デザート。

 まずは、食物繊維を練り込むことで糖質を抑えたフライ麺に、唐辛子と花椒がきいたパンチのあるスープをあわせた「麻辣湯麺」が新登場! 具材には、鶏肉とニラが使用されています。一般的なカップ麺に比べ、一食当たりの糖質量はなんと50%オフ(13.6g/326kcal)。これならボディメイク中でも安心して食べられそうですね。価格は税込198円です。

デザート2種も、もちろん低糖質

 さらに、「薫る抹茶プリン」もリニューアルして登場。こちらは、香り高い宇治抹茶を使用した風味豊かな抹茶プリンで、一昨年に発売された抹茶プリンと比較し、抹茶の添加量が2倍以上に増量されています。糖質は9.9g、カロリーは222kcalです。

 「瀬戸内レモンのレアチーズ」は、糖質を1個当たり8.7gに抑えながらも、味わいにもこだわって仕上げられたレアチーズケーキ。なめらかな食感に仕上げられたレアチーズに、爽やかな風味と酸味が特長の瀬戸内レモンソースがかけられています。カロリーは205kcalです。

 いずれも、価格は税込170円です。

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード