• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

国立競技場オープニングイベントに「嵐」「ドリカム」が出演決定

 12月21日(土)開催の『国立競技場オープニングイベント~HELLO, OUR STADIUM~』に、「DREAMS COME TRUE」および「嵐」の出演が発表されました。

豪華出演陣でも話題のオープニングイベント

 同イベント当日は、その華々しい幕開けを飾るべくスポーツ、音楽、文化を軸に多数の豪華出演者の登場が明かされています。

 たとえば、オリ・パラ選手らが男女の枠を超えて特別混合チームでレースを展開する「ONE RACE」には、北京五輪以降多くのメダルを獲得したウサイン・ボルト選手をはじめ、オリンピック日本代表のケンブリッジ飛鳥選手、同・桐生祥秀選手、パラリンピック金メダリストのハンナ・コックロフト選手、同・レイモンド・マーティン選手、東京パラリンピック陸上日本代表内定第一号となった鈴木朋樹選手、100m/200m日本記録保持者の福島千里選手ら、錚々たるメンバーが登場します。

関連記事

ボルトも出場!オリ・パラ選手らが男女の枠も超え、特別混合チームでレース実施へ......新国立競技場オープニングイベント | ニュース×スポーツ『MELOS』

国立競技場に縁のある2組

 このほど出演が発表された「DREAMS COME TRUE」および「嵐」は、いずれも、国立競技場と縁があるアーティスト。「DREAMS COME TRUE」は、国立競技場で音楽の単独公演を行った数少ないアーティストであり、デビュー30周年という節目を迎えた今年は『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019』の全国ツアーが行われ、壮大な演出とともに奏でられる迫力のサウンドと包み込むような美しい歌声で観客を魅了しました。

 また、「嵐」は国立競技場でもっとも多く音楽の単独公演を行ったアーティストです。2020年5月15日(金)、16日(土)の2日間、国立競技場での竣工後初となる単独アーティスト公演を開催することも発表されています。

 現時点でコンテンツの詳細は明らかにされていませんが、観客を感動の渦に巻き込むようなパフォーマンス実施に期待が高まります。なお、同イベント第三次抽選販売が11月17日(日)23時まで実施中なので、気になる方はチェックを!

・前売券ローソンチケット
https://l-tike.com/event/mevent/?mid=468304

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード