• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

「inバープロテイン ベイクドビター」がリニューアル。タンパク質10gから15gへ増量

 気軽にタンパク質(プロテイン)補給ができることで人気を集めている森永製菓「inバープロテイン ベイクドビター」がリニューアル。タンパク質含有量が、現状の10gから1.5倍の15gに増量された商品が発売されます。

タンパク質をより効率的に摂取したいとの声に対応

 今回のリニューアルは、ユーザーから得られた「より多くのタンパク質を効率的に摂取したい」という声に応えたもの。

 「inバープロテイン ベイクドビター」のタンパク質含有量を15gに増量。「ベイクドビター」は、タンパク質15g含有に加えて、アーモンドを混ぜ込むことで満足感がプラスされているほか、食物繊維もたっぷり配合という充実ぶり(199Kcal)。タンパク質の働きに必要なビタミンB群が7種配合されています。すでに発売されている「inバープロテイン ベイクドチョコ」と比べ、糖質40%オフとなっています。食べごたえがある点も魅力のひとつですが、タンパク質増量により、魅力が倍増したかたちです。

 価格は税別150円。「inバープロテイン ベイクドビター」は、5月下旬以降順次発売がアナウンスされています。

[お詫びと訂正:5月26日17:31]初出時、タイトルおよび本文にて、商品名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

関連記事:糖質40%オフ・高たんぱく。コンビニで買えるプロテインバー「in バープロテイン ベイクドビター」の味・栄養成分・原材料|編集部のヘルシー食レポ

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series