• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

Nintendo Switch「リングフィット アドベンチャー」、累計販売本数100万本を突破。外出自粛でさらに人気高まる

 任天堂が2019年10月8日に発売したNintendo Switch向けソフト「リングフィット アドベンチャー」の国内推定累計販売本数が100万本を突破しました。

「リングフィット アドベンチャー」ってどんなゲーム?

 「リングフィット アドベンチャー」は、付属の「リングコン」と「レッグバンド」にJoy-Conを取り付けて、身体に装着し、全身を動かして遊ぶフィットネスアドベンチャーゲームです。

 ユーザーの腕や肩、胸、お腹、背中、お尻、脚などの部位の動きが、ゲームの中のキャラクターと連動。ファンタジー世界を冒険しながら、フィットネス・プログラムの「アドベンチャー」をはじめ、「ミニゲーム」や、決められたフィットネス種目を連続でプレイする「セットメニュー」など、多彩なスタイルの運動を楽しむことができます。女優の新垣結衣さんが出演するCMもおなじみです。

外出自粛の運動不足解消でも注目

 ゲーム総合情報メディア「ファミ通」の発表によれば、同タイトルの6月14日までの国内推定累計販売本数は、100万6069本に到達。

 今回の速報についてファミ通は、「自宅で楽しみながら運動ができると話題になり、発売当初から品薄状態が続いています。特に、最近では外出自粛による運動不足解消の用途などからさらに注目が集まり、抽選販売が実施されるほど人気のタイトルとなっています」とコメント。

 また、ゲーム機本体にも人気が集中しており、「Nintendo Switch本体(Nintendo Switch Lite含む)は国内累計1387.8万台と、1400万台突破まであとわずかとなりました」としました。

<Text:辻村/Photo:Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series