• Facebook
  • Twitter

「また一つ強くなれました!」。台風直撃で過酷度MAXの「リーボック スパルタンレース」に密着 (2/3)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 各障害物も先にスタートした参加者の泥がついて、手指のグリップも効きにくくなっていて、難易度は前回と比べても格段に上がっています。そのため1つ1つの障害をクリアする時間もかかり、冷たい雨に晒され続けることで体力も奪われていきます。あまりにもスパルタンな展開に途中で足を吊ったり、ケガで棄権する参加者も出てき始めました。

▲オフィシャルスチール

▲オフィシャルスチール

▲オフィシャルスチール

▲オフィシャルスチール

▲オフィシャルスチール

 

 そんな中、鳥光さんのチームは1つひとつ障害を堅実にクリア。壁を乗り越え、ハシゴを登り、槍を投げ……。ペナルティのバーピーも、シェアできる人はシェアしつつ、焦らず、みんなで力を合わせて進んでいきました。

 そしてスタートから2時間あまり、ようやく山から降りてきて、ラストスパートに入ります。途中チームメンバーに声をかけると、

「走るのはまだ大丈夫なんだけど、バーピーがつらい! ここまでで3つクリアできなかったので、計90回。ヘルプしてもらってないので、腕がきついです……」
「寒さで感覚がないから、もうわけがわからない!」
「持ち上げたりよじ登ったり運んだり、腕を使うことが多くて、力が入らなくなってきました……」

 と、長時間走ることより、とにかく腕がきついとの声が多かったです。

気力と体力の限界の果てにある達成感

 

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード