• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

低炭水化物ダイエットと糖質制限ダイエットの違いは?│管理栄養士の食トレ学

 トレーニングやダイエットに欠かせない「食事」。多くのトレーニーが抱えている栄養・食生活のギモンについて、ボディメイクを食事面からサポートする「Muscle Deli(マッスルデリ)」の管理栄養士・調理師の大石三紗さんが解説します。今回は “炭水化物”をテーマに、低炭水化物ダイエットと糖質制限ダイエットの違いについて質問します。

マッスルデリ

低炭水化物ダイエットと糖質制限ダイエット。よく聞く二つのダイエット方法ですが、何がどう違うのでしょうか。

はっきりとした違いの定義は今のところないですが、糖質制限ダイエットのほうが糖質量の制限が厳しい傾向にあります。

 「はっきりとした違いは今のところないようです。低炭水化物、糖質制限、低糖質、ローカーボ(ロカボ)などの言葉は同じような意味で使われていることが多く、食事から糖質を減らしてダイエットをすることを意味しています。主食を抜いてカロリー制限を行っているもの、できるだけ糖質を避ける代わりにタンパク質や脂質でカロリーを調整したものなど、さまざまな基準や方法があるようです。

しかしながら、どちらかというと低炭水化物よりも糖質制限を謳ったダイエットの方が、糖質量を厳しめに制限したものが多い印象です。短期間で結果重視の厳しい糖質制限だと、1食あたり10~30g、食事を楽しみながら続けるやや優しい糖質制限で20~40gと、糖質量の目標が設けられています。ちなみにご飯1膳(150g)の糖質量は約55gです。

ひとつの情報を鵜呑みにはせずに、ライフスタイルに取り入れやすい方法を参考にしつつ、まずはお食事を振り返ってみるのもいいかもしれません」(大石さん)

[プロフィール]
大石三紗(おおいし・みさ)
株式会社Muscle Deli管理栄養士、調理師。RIZAP株式会社でカウンセラーとして累計1500人以上のカウンセリングや食事指導を通じボディメイクをサポート。指導だけでなく実践できる食事管理の重要性を感じ、Muscle Deliに入社し、商品開発や食事指導をおこなう。学生時代には料理ブログでエリア人気No.1を獲得。

関連記事:
トレーニングを頑張るあなたの味方に!高タンパク&低脂質の弁当サービス「マッスルデリ」とは?
実食レポ:筋トレ&ダイエットの食事管理に。“たんぱく質マシマシ”の弁当「Muscle Deli(マッスルデリ)」

記事協力
・株式会社Muscle Deli https://muscledeli.co.jp/

マッスルデリ<Text:編集部/Photo:Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード