• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

コンビニで買える、管理栄養士おすすめの高タンパク食材│管理栄養士の食トレ学

 トレーニングやダイエットに欠かせない「食事」。多くのトレーニーが抱えている栄養・食生活のギモンについて、ボディメイクを食事面からサポートする「Muscle Deli(マッスルデリ)」の管理栄養士・調理師の大石三紗さんが解説します。今回は“たんぱく質”をテーマに、コンビニで買える高たんぱく質な食べ物を尋ねてみました。

マッスルデリ

筋トレ中なのですが、なかなか自炊の時間がとれずコンビニ食が続いています。コンビニで買えるおすすめの高たんぱく食材を教えてください。

メイン、サブ、間食向けの高たんぱく食材を紹介します。

「たんぱく質の量がしっかり摂れて食事の中心になる『メイン食材』、他のものと組み合わせたり間食にもなる『サブ食材』、そして『間食におすすめの食材』という3つのグループに分けてご紹介いたします。

メインのたんぱく源としては約15〜20g程度タンパク質が摂れるアイテムを選びましょう。おすすめはサラダチキン、ささみスティック、焼き魚、鶏の炭火焼き、塩味の焼き鳥(2~3本)、豚しゃぶのサラダ、サバやツナの水煮缶です。

サラダなどに組み合わせるサブ食材としては、たんぱく質5 ~10g程度摂れるアイテムを選びましょう。おすすめは、ゆでたまごや温泉たまご、だし巻きたまご、パストラミビーフ、ツブ貝にイカやサーモンのお刺身、生ハムや納豆、豆腐です。

間食向け食材としては、手軽に摂取できて保存がしやすいアイテムを選びましょう。おすすめは紙パックのプロテイン飲料、プロテインバー、乾物系のおつまみコーナーにあるなまり節や鮭とば、ギリシャヨーグルトやさけるタイプのチーズです。

コンビニの食品は栄養表示で中身の確認ができるため、類似商品で迷った場合、栄養表示を比較し、より高たんぱく質で低カロリーなものを選ぶようにしましょう」(大石さん)

 関連記事:
トレーニングを頑張るあなたの味方に!高タンパク&低脂質の弁当サービス「マッスルデリ」とは?
実食レポ:筋トレ&ダイエットの食事管理に。“たんぱく質マシマシ”の弁当「Muscle Deli(マッスルデリ)」

 [プロフィール]
大石三紗(おおいし・みさ)
株式会社Muscle Deli管理栄養士、調理師。RIZAP株式会社でカウンセラーとして累計1500人以上のカウンセリングや食事指導を通じボディメイクをサポート。指導だけでなく実践できる食事管理の重要性を感じ、Muscle Deliに入社し、商品開発や食事指導をおこなう。学生時代には料理ブログでエリア人気No.1を獲得。

\大石さん監修のレシピ本/

『「マッスルデリ」の超効率 美筋ごはん: 脂肪を減らして筋肉を増やそう!』(著者:西川真梨子/出版社:小学館)

ボディメイクフードのマッスルデリがオリジナルレシピを公開!理想の「美筋ボディ」が手に入る!週末の2時間で平日5日分の料理をつくりおき!面倒な栄養バランス&カロリー管理もこの1冊で解決!忙しい女性のライフスタイルに寄りそう超効率ボディメイク・レシピ!

▼大石さんコメント
「おすすめレシピはたんぱく質たっぷりな“玄米ごはんのオムライス”。簡単調理で保存ができるボディメイクレシピ満載の『美筋ごはん』好評発売中です!」
Amazonでチェックする

記事協力
・株式会社Muscle Deli
・公式サイト https://muscledeli.co.jp/

マッスルデリ<Text:編集部/Photo:Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード