• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • コンビニでプロテインダイエット。明治タンパクト「サラダチキンスティック」|編集部のヘルシー食レポ

コンビニでプロテインダイエット。明治タンパクト「サラダチキンスティック」|編集部のヘルシー食レポ

 低糖質・低脂質、そして高たんぱく質食品として、コンビニダイエットの主力となったサラダチキン。明治のTANPACT(タンパクト)シリーズからも、食べやすいスティックタイプのサラダチキンが登場しています。発売は伊藤ハムという点で、味に期待が高まります。味や栄養成分、原材料をチェックしていきましょう。

TANPACT(タンパクト)サラダチキンスティックの味

 味はプレーンです。他のサラダチキンと変わらぬおいしさで、クセもなく、ハムをスティック状にした味に非常に近いです。スライスすればもはやハムです。食感もハムの塊をかじっているようで、お肉(鶏肉)を食べている感じはしません。

 汁は少し出ますが、下に溜まっているので封を切るときに溢れることはありません。

他のサラダチキンとはどう違う?

 味と食感は特出する部分は見当たりませんでしたが、スティック状で2回に分けて食べることができるのが便利です。一般的なサラダチキンは意外と量が多いので、あと少し食べたいときはタンパクトサラダチキンスティックがちょうどいいです。たんぱく質量の調整時も同様です。

 また、他のサラダチキンスティックよりもミニサイズで、2パックになっているので、1つは今食べて残りの1つは後で食べよう、というように使い勝手がいいのもうれしいポイントです。他のサラダチキンスティックは開封後の保存がしにくいので、小分けに食べたい人にはおすすめです。

原材料と栄養成分

原材料名:
鶏肉、植物性たん白、食塩、ゼラチン、難消化性デキストリン、チキンエキス調味料、香辛料/カゼインNa、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、増粘多糖類、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、トレハロース、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・ゼラチンを含む)

栄養成分(1本あたり):
熱量    79kcal
たんぱく質 12.7g
脂質    3.1g
炭水化物  0.1g
食塩相当量 1.1g

価格:
297円(税込)

どこで売ってる?

 タンパクトシリーズは全国のスーパー・コンビニで展開されています。今回のサラダチキンスティックは都内のスーパーマルエツで発見しました。Amazonの公式サイトからも一部購入可能です。

関連記事:コンビニで買える、たんぱく質10gのマッチョなカフェオレ|編集部のヘルシー食レポ

<Text & Photo:編集部>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新