• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

Bose史上初の睡眠向けアイテム「Bose sleepbuds」発売

 音響機器メーカーの米Bose(ボーズ)は、快眠を促すアイテム「Bose sleepbuds」を、現地時間21日からアメリカとカナダで発売すると発表しました。

Bose史上初の睡眠向けアイテム

 ストレスや騒音の多い現代。睡眠に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 今回、同社が発表した商品は、これまでのイヤホンやヘッドホンとは一味違うアイテムです。通常、こうした商品はスマホなどと接続して音楽を聞くために購入するものですが、「Bose sleepbuds」は音楽を聞くことができません。

 同社独自の「ノイズマスキング」技術を搭載し、外界の音を遮断した上で、あらかじめ搭載された10のサウンドトラックから、ユーザーが気分に合うものを選択することができます。iOSおよびAndroid向けに専用アプリが用意されており、サウンドの更新・選択・音量の変更も可能となっています。

「Bose sleepbuds」は、Bose史上最小のアイテム

 睡眠時に大きなイヤホンがついていては邪魔と感じる人もいるかもしれませんが、同社はその点にも配慮しています。「Bose sleepbuds」は、同社史上最小の約1cm、重さは1つ約1.4gとなっています。

 これだけ小さいにもかかわらず、連続再生時間は約16時間。充電をする際には、専用のスタイリッシュなアルミ充電ケースを使用します。

 ちなみに、同商品のプロトタイプ版は、2017年11月にクラウドファンディング「Indiegogo」で登場し、約6日間で完売するなど人気を博しました。

 価格は249ドルで、当初はアメリカおよびカナダでの発売。今秋からはヨーロッパ、アジア太平洋、メキシコ、中南米エリアでの販売も予定されています。

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード