• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

イラスト解説!首や上半身がコリ固まってるときのエクササイズ【仕事のスキマでストレッチ&ちょい筋トレ #1】

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 オフィスで1日中パソコンに向かって仕事をしていると、体が凝り固まってしまう……。運動不足解消のため会社帰りにスポーツジムに通ったり、朝ランをしている人も多いのではないでしょうか。その運動を最大限に活かせるよう、1日の中でも大きく時間を占めるビジネスタイムのスキマでカラダづくりの習慣をつけませんか?

 凝り固まる前のストレッチ、体温を上げて血行を良くすれば身体の柔軟性が高まり、怪我の予防にもつながります。もちろん頭やカラダがリフレッシュできて仕事の効率も上がります。オフィス時間を有効に使い、スポーツ体質になりましょう!

スキマストレッチで首や上半身の凝りをほぐす

 デスクワークで首が凝り固まる前に、仕事のスキマでこまめにストレッチ。スキマストレッチで首の血流を良くしておけば、脳内の情報伝達がスムーズになって頭の中がスッキリする効果もあるので、集中力が上がって仕事の効率アップにもつながります!

◇気分転換に! 首の横の筋をストレッチ

 右手を頭の上からまわして、右手の中指の先を左の耳の穴に引っ掛け→左手を下ろしたまま、右手の重みを利用して首を右に倒れるところまで倒していきます→首の左側を伸ばして20〜30秒キープ。手を入れかえて同じように右側も左手の重みで左に倒します。

◇座り疲れにも! 首の後ろの筋をストレッチ

 後頭部で両手を組み→腕の重みで首を前に倒していき→首の後ろを伸ばして20〜30秒キープしましょう。

◇さりげなく? 首の前側のストレッチ

 デスクに両肘を付いて両手を組み、親指を揃えて立て→親指に顎をのせ、親指で顎を持ち上げて首を後ろに倒し→首の前側を伸ばして20〜30秒キープしましょう。

ちょいトレで筋肉を刺激する

 スキマストレッチで体を緩めたら、オフィス内の限られたスペースをうまく使ったちょいトレで筋肉を活性化させてバランスを取ってあげます。

◇二の腕を引き締める筋トレ 

 椅子に座ったまま片手でペットボトルを握り、腕を真っ直ぐ下ろします→肩甲骨を意識しながら、腕をゆっくり後ろの方向に上げていきます→限界まで上げたら、5秒キープします→腕をゆっくり下ろします→これを左右5セットずつおこないます

 毎日のスキマストレッチとちょいトレで、スポーツ体質をつくっておけば、通勤ランや一駅歩き、アフター5のジム通いの効率はもちろん、仕事のパフォーマンスもアップするかも? 日々続けることが大切なので無理のないこんな習慣を取り入れていきたいですね。

▶ヨガ、ゴルフ、ダンス、パーソナルジムなどのスポーツ教室を探す

[監修]桜沢治暉(さくらさわ・はるき)
運動不足解消目的で、目黒ジム(キックボクシング)に入会しトレーニング続けるうちに、身体の調整と能力アップに興味を持ち、整体などの勉強はじめる。約10年前に自宅を改装して「成健院」を開き、現在は同院で整体を中心にキックボクサー、ダンサーをはじめ各種アスリートの体のケアを行う。依頼に応じて肩こり・腰痛・首痛・眼精疲労・坐骨神経痛などの自己調整法、出産・産後の骨盤調整法の講座も行っている
【公式HP】http://www.seikenin.com/

<Text:丸山美紀(アート・サプライ)/Illustration:スギザキメグミ/Photo:森カズシゲ>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード