• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ビューティ
  • たるみ、むくみを撃退!うるおいのある美しい笑顔を目指す「ジューシーフェイスヨガ」イベントレポ

たるみ、むくみを撃退!うるおいのある美しい笑顔を目指す「ジューシーフェイスヨガ」イベントレポ

 日本No.1のヨガスタジオ数を誇るホットヨガスタジオLAVAとエイベックスビューティーメソッドがコラボレーションした「ジューシーフェイスヨガプロジェクト」。スペシャルサポーターに就任した鈴木亜美さんを迎え、7月10日にプロジェクト発足を記念した体験イベントが開催されました。

ジューシーフェイスヨガプロジェクトって?

 ジューシーフェイスヨガプロジェクトとは、ハッピーオーラを演出する“キュッと上がった口元”や“うるおいのある表情でいたい”という女性の願いを叶えるべく発足したプロジェクトです。今回のイベントでは、鈴木亜美さんのトークショーと、エイベックスの大ヒットアイテム「ear up(イヤーアップ)」を付けてヨガをする「ジューシーフェイスヨガ」体験が行われました。

元祖アヒル口の代表・鈴木亜美さん

 元祖アヒル口の代表ともいえる、キュッと上がった口角やみずみずしい表情が魅力の鈴木亜美さん。今やママとなった鈴木さんですが、「楽しいことを素直に表現している人ってすごく素敵だと思うので、私も見習いたいなと思います。1日の中でやっぱりストレスなどもあると思いますが、その中でちょっとでも楽しいなと思ったときには、思いきり笑って楽しむ。その回数を増やして、なるべく常に笑っていたいなと心がけていますね」と魅力的な表情の秘訣を語ります。

 また、やはり子育てに時間を使うことが多いため、何かをしながら出来る“ながら”エクササイズなども心がけているそう。「ツボ押しのゴツゴツのついたハーフスリッパとか履いています(笑)」といった告白も! 

耳にかける美顔器「ear up(イヤーアップ)」

 そんな鈴木さんも常に付けているという「ear up(イヤーアップ)」は、エイベックスビューティーメソッドから発売された、耳にかける美顔器です。耳に装着するだけで、磁石が顔まわりの表情筋と美顔のツボ「完骨」「聴会」「耳門」「聴宮」を優しく刺激し、美しい表情へと導いてくれるのです。

 今回のイベントでは、本プロジェクトのためにLAVAが開発した特別プログラム「ジューシーフェイスヨガ」を、「ear up」を付けて実践。指導してくれるのは、LAVAの講師・城所恵美さんです。

(左)城所恵美さん/(右)鈴木亜美さん

始める前のお顔をチェック!

 まず、ヨガを始める前に、頬やあごのライン、顔色などを鏡でチェック。そこから「ジューシーフェイスヨガ」に入ります。長い呼吸と、大きく丁寧に身体を使うことで、新鮮でみずみずしい体液を全身に巡らせ、心身ともに野菜や果物のようなジューシーさを目指します。呼吸にフォーカスしながら身体を動かしていくため、いつも以上に呼吸がきちんとできるので、身体の中に新しい酸素が入り、逆にいらないものは体の外に出やすくなるとのこと。

 鈴木さんも、「普段、気づくと深呼吸をしていないんですよ。息も詰まっているときがあって、気付いたらすごく浅いところで呼吸している。だから頭にも酸素がまわってなくてイライラしがちに。だから、ヨガやピラティスに通って深呼吸をして、身体をストレッチできると助かりますね」と、呼吸の大事さを実感しているようです。

 基本的には、手足を大きく遠くに伸ばして動くイメージのジューシーヨガ。今回はさらに美しい表情を目指す“フェイス”の要素も追加され、眉毛や口元のトレーニングが加わっています。うるおいのある素敵な笑顔のためには、顔の筋肉が重要。眉毛を上げて驚いたような表情をしたり、口元をニッコリ引き上げるといった、顔の筋肉を大きく動かすトレーニングも、鈴木さんは見事にこなしていました。

 また、装着している「ear up」の上からツボを押してリンパを流すなど、城所先生が「気持ちよくてオススメ」だというフェイスマッサージも教えていました。

 一連のヨガプログラムを終え、再び鏡をチェック。城所先生も「顔色が変わったなというのと、目の大きさが変わった人が多い」と変化についてコメントしていました。

<Text & Photo:non>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新