• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 趣味
  • 月1000円で通い放題!兵庫県のランニングステーション「ランスタ神戸」と周辺コース

月1000円で通い放題!兵庫県のランニングステーション「ランスタ神戸」と周辺コース (1/2)

 仕事後のランニングはもちろん、旅行や出張先で走るのに重宝するランニングステーション。MELOSでは全国各地を周り、ランニングの拠点として利用できる施設をご紹介しています。

 今回取材したのは、兵庫県神戸市にある「ランスタ神戸」。さっそく設備や環境などについて、周辺のおすすめランニングスポットとともにご紹介しましょう。

都市部からアクセス抜群の立地

 「ランスタ神戸」は神戸サンボーホール2階。神戸新交通ポートライナー・貿易センター駅すぐ、さらに三宮駅から徒歩約5分という立地にあります。神戸市街、あるいは兵庫県外からのアクセスも抜群です。

 同施設を利用する際には、小展示室入口 東(A)から階段を上がります。入口には施設名など表示されていないので、迷わないようにご注意ください。

 同施設は神戸サンボーホールの会議室を利用しており、階段を上がると「会議室2」の前に看板がを発見。こちらが、ランニングステーションの入口です。

 なお、神戸サンボーホールではさまざまなイベントが開催されており、そのスケジュールによって同施設の休業が決まるとのこと。毎月の営業日については公式ホームページにて掲載されていますので、利用する際は事前にチェックしておいてください。

男性はロッカールームでストレッチもOK! 施設内設備

 ビジターの場合、受付で名前を書き、利用料を支払います。ビジター利用は1回300円(入会金なし)。そのほか、月1000円で施設が使い放題という会員コースも。利用頻度に応じて選んでください。ロッカーなど利用可能な設備が男女で異なるため、ここでは男女別にご紹介していきます。

女性用設備

 受付正面を進んだ場所にあるのが、女性用のロッカールーム。少し広めのスペースに、パウダースペースと丸テーブルが置かれています。

 縦長のロッカーが全部で30個。着替えなどの際に利用できる椅子もありました。受付時にロッカーキーを渡されるので、該当する番号のロッカーを利用しましょう。

 シャワーは1か所。ただし、ロッカールームのある会議室とは違う場所に設けられています。走り終えたら着替えやタオルなどを持ち、移動して浴びるという流れです。脱衣スペースは十分にありますので、ご安心ください。

◆男性用設備

 男性のロッカールームは、受付とは別の会議室を利用しています。机と椅子が並んでいますが、かなり広いスペースです。こちらでは着替えだけでなくストレッチなども可能。室内で身体を解してから走りに出かけられます。

 ただし、男性にはシャワールームがありません。そのため、着替えを1着多く用意しておいたり、身体を拭けるウェットシートなどを用意したりしておくとよいでしょう。

◆男女共通

 トイレは受付のある会議室前の通路をまっすぐ進み、突き当たりにあります。

 シューズレンタルが無料なのはうれしいポイント。しかもレンタルできるのが、PATRICKとVibram FiveFingersという珍しいシューズです。走る予定じゃなかったものの、ちょっと時間が空いてしまった……なんていうときには、ぜひ利用してみてください。

走りに行きたい! 周辺のおすすめランニングスポット

 ランスタ神戸は三宮駅からも近いということで、街ランに利用するのもよいでしょう。しかしそれ以外にも、魅力的なランニングスポットがたくさんあります。ここでは実際に走ってみた中から、3つのスポットをご紹介します。

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新