• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

コンビニの高たんぱく食材「ゆでたまご」を比較。カロリー・塩分・半熟加減……おすすめはどれ?|編集部のヘルシー食レポ (1/2)

 コンビニの「ゆでたまご」。自分で作るのとはまったく異なり、さすがコンビニ! というほどに絶妙な黄身のやわらかさがあります。自宅でちょうどいい加減のゆでたまごを作るのは至難の業ですよね。

 たまごは低カロリー・低糖質・高たんぱく質で、ダイエットや筋肉をつけたい人には100点満点の食材です。運動後や小腹が空いたとき、また毎食のメニューにちょい足しして食べてみるのもいいと思います。

 今回はコンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、ポプラ)にある「ゆでたまご」の食べ比べを行い、味と感想をご紹介します。

セブンイレブン「味付き半熟ゆでたまご」

 塩で味付けされた、セブンプレミアムの半熟ゆでたまごです。他のコンビニではプラスチック容器に入っていたのですが、セブンイレブンだけは四角い厚紙のパック。1番コンパクトでエコでもあります。ですが殻の処理に少々困りました。

◆味

 塩味がよくきいていて、黄身までも味が染みています。後味にコクと旨味が残り、おいしさが最初から最後まで広がります。

◆半熟加減

 熟し加減にはムラがありますが、奥までしっとりと熟されています。商品名に半熟とありますが、半熟といってもトロトロではなく、どちらかというと固茹でに近い加減です。

味付き半熟ゆでたまご
・原材料:鶏卵(国産)、塩
・栄養成分表示(1個あたり):
エネルギー 64kcal
たんぱく質 5.8g
脂質 4.2g
炭水化物 0.6g
食塩相当量 0.6g
・値段:75円(税込)

ローソン「味付たまご」

 

 こちらは「赤穂の天塩」で味付けされた、ローソンセレクトのゆでたまごです。

◆味

 薄味で作られています。塩気はそれほど強くありません。また、黄身にはほんのりと甘さがあります。

◆半熟加減

 鮮やかなオレンジ色をしています。見た目は少しパサパサしているかな? と思ったのですが、食べてみると黄身のしっとり感がすごい。パサつきがなく、とても柔らかい。半熟好きにはたまらないでしょう。

味付たまご
・原材料:鶏卵(国産)、食塩(赤穂の天塩7.8%)、砂糖、粗製海水塩化マグネシウム
・栄養成分表示(1個あたり):
エネルギー 73kcal
たんぱく質 6.4g
脂質 5.1g
炭水化物 0.3g(糖質0.1g、食物繊維0.2g)
食塩相当量 0.6g
マグネシウム 18mg
・値段:85円(税込)

ファミリーマート「半熟ゆでたまご」

 こちらも塩で味付けされた半熟ゆでたまご。スーパーなどでもよく見かけるたまごパックの開け口と同じ仕様になっています。個人的にこの仕様が気持ちよくて好きです。

◆味

 かなり薄味で作られています。素朴なたまごの味を邪魔するものは何もありません。そのままのたまごの味が好きな方や、自分でソースや塩などつけて楽しみたい方におすすめです。

◆半熟加減

 中身はかなりの柔らかさ。とろっとまではいきませんが、これぞ半熟という感じ。たとえるならねっとりとした完熟焼き芋のような柔らかさです。

<半熟ゆでたまご>
・原材料:鶏卵(国産)、塩
・栄養成分表示(1個あたり):
エネルギー 69kcal
たんぱく質 6.2g
脂質 4.7g
炭水化物 0.6g
食塩相当量 0.6g
・値段:73円(税込)

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード