• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

【開運ラン】スポーツ振興の神「亀戸香取神社」~「亀有香取神社」を、ランニング初心者が走ってみた (2/2)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

念願のゴール! 亀戸香取神社に到着!

  「あっ、そろそろ到着です!」。その言葉に前方を確認すると、神社らしき石壁が。おお……! やっと着いた……!

▲スポーツの神に会いに来ました。

 スポーツ振興で有名な神社「亀戸香取神社」に到着しました。意外と、息切れやわき腹が痛くなるということはありませんでしたが、やはり膝裏の強ばりと足の重さがすごい。とはいえ、意外と8km走れるものですね。一人だと甘えの心が出てしまい、きっと3kmあたりでいったん挫けていた気がします。初心者は誰かと一緒に走るか、最初は3~4km程度から始めるとよさそうです。

▲スポーツマンっぽい人がちらほらお参りに来ていました。

 オリンピアンをはじめ、著名アスリート選手なども祈願に足を運んでいるらしく、MELOSでも取材をした山田ローラさんのサインも飾られていました。

コミュニケーション能力が高すぎる夫のおかげで体調管理はばっちり! ラグビー日本代表・山田章仁の妻・山田ローラ<前編>【アスリートの妻が教えるとっておきレシピ #5】 | 健康×スポーツ『MELOS』

▲アスリート選手や芸能人も多く参拝しているようです。

▲ひとまず撫でておきました。

▲勝ち運、勝負運祈願をしておきました。

▲境内の白い石は持ち帰ってはいけません!

 念入りにストレッチをしないと明日死にそう。膝の上に片足を乗せて腰を深く落とし、そのまま前のめりになるストレッチをおすすめされたので、よろけながらも行います。このストレッチ、明日の筋肉痛を軽減してくれるそうです。

初ランニング、終了!

  走っている最中はキツさもありましたが、走り終えた後は気分爽快。ランニングウエアも買ったということで、今度は一人で4kmランニングからチャレンジしてみよう。ラン女子への一歩を踏み出しながら、帰りはすき焼き定食をいただき、幸せを噛み締めました。運動した後のごはんは美味しすぎる!

▲五穀米は少なめにしましたが、その後、寿司をたらふく食べました。

 余談ですが、その日の夜は膝裏の強ばりがピークに達し、某お掃除ロボット以下の速度でしか移動できなかったのですが、お風呂に浸かったあとからぐんぐん回復。寝る前のストレッチとマッサージの効果もあり、翌日はなんとか普通に歩けるレベルにまで復活しました。やっぱりお風呂ってすごい……! 入浴への信頼度が高まった日でもありました。

入浴剤で疲労回復やリラックス効果を実感。疲れたカラダに効果的な入浴法をお風呂博士に聞いてみた(後編) | 健康×スポーツ『MELOS』

 脚がバッキバキになりながらもなんとか完走した「開運ラン」。縁起モノ(?)ですので、ぜひみなさんも、2018年はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

<Text & Photo:編集部>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード