• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

低糖質で低カロリー。紀文「とうふそうめん風」がおいしいダイエット食材だった|編集部のヘルシー食レポ

 ツルッとイケるそうめんは、夏でも冬でもおいしい食材。白米、うどんと並んで大好きな人も多いことでしょう。しかし、そうめんは見た目に反して意外と高カロリー。日本食品標準成分表によると、乾そうめん100g(だいたい2束)あたり356.1 kcalです。つゆ、薬味、トッピングなどで栄養を整えると、さらにカロリー増……ボディメイク中としては、少し控えたいところです。

 今回は、そうめんの代わりになる食材「とうふそうめん風」をご紹介します。

「とうふそうめん風」、お味は?

 これはもう立派にそうめん。茹で加減もちょうどいいそうめんです。何も言われずに出されたら、普通にそうめんだと思うでしょう。

 この「とうふそうめん風」は、名前の通り豆腐(大豆)でできています。温めてにゅうめんにしてもいいですし、冷やしていただいてもおいしい。添付のつゆも、クセがなくあっさりとした味です。量もあるので、お腹もほどよく満たされます。

低カロリーで低糖質、たんぱく質も高い

 「とうふそうめん風」はつゆを入れても1つあたり107kcal。もとは豆腐なのでたんぱく質も6.3gありますし、脂質は3.5g、そして糖質は11.3gです。肉や野菜などの具材をトッピングしても安心ですね。ちなみに同じ紀文の「糖質0g麺」よりコシがあり、食べ応えがあります。

どこで買える?

 今回は都内のセブンイレブンで購入しましたが、ほかのコンビニでも見かけるほか、スーパーでも置いています。紀文公式サイトでまとめ買いもできますので、ぜひお試しください。

<とうふそうめん風>
・原材料:【麺状とうふ】大豆(アメリカ、カナダ)、でん粉分解物、食塩/糊料(加工でん粉、アルギン酸Na、増粘多糖類)、凝固剤(塩化Ca、塩化Mg)、(一部に大豆を含む)
【添付つゆ】しょうゆ、砂糖、発酵調味料、食塩、かつお節エキス、かつお枯れ節、そうだかつお節、さば節、昆布/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉)、着色料(カラメル)、(一部に小麦・さば・大豆を含む)
・栄養成分表示:1包装(麺状とうふ150g・つゆ18g)あたり
エネルギー 107kcal
たんぱく質 6.3g
脂質 3.5g
炭水化物 13.8g(糖質11.3g、食物繊維2.4g)
食塩相当量 2.4g
・価格:213円(税込)
・公式サイト https://www.kibun.co.jp/

▶Amazonでチェックする

<Text & Photo:編集部>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード