• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ジムに入会しても面倒になって行かなくなる。モチベーションを保つ方法は?ティップネストレーナーが解説

 ボディメイクに勤しむトレーニーたちが疑問に思っていることをピックアップし、トレーナーにぶつける本企画。今回は「ジムに入会しても数か月で行かなくなり、幽霊会員になってしまう」という悩みについて、フィットネスクラブTIPNESS(ティップネス)のトレーナーが解説します。

Q.ジムに入会しても飽きてしまい、幽霊会員に……。モチベーションを維持したいのですが、アドバイスをください!

A.ログ(記録)をつける、目標と細かいゴールを設定し、自分へのご褒美も用意してみては。

「ジムに通うモチベーションが下がってしまうのは、皆さんが経験することです。最初にどんなにやる気があっても、その気持ちは長くは続きません。

モチベーションを保つ方法としては、入会初期は“フィットネスクラブとの関係”を行動目標にするとよいと思います。週に何回行くなど回数目標を設定することで運動のリズムが作りやすくなります。リズムができた後の継続のポイントは“自分流で楽しむこと”です。楽しんで運動している方の一例として、以下が挙げられます。

◆ログ(記録)をつける

運動の内容や体組成の数値などを記録することによって、運動スタート時には分からなかった身体の変化が可視化されます。また、継続してきたことによる自身の成長も感じることができ、モチベーション維持につながりやすくなります。

◆目標に具体的な納期を作る

運動の成果を出すポイントとしても重要な“いつまでに”という部分を決めましょう。“夏までに〇キロ痩せる”や“1か月で〇キロ走る”など納期を決めることで、期限からの逆算で行動に移しやすくなります。また、細かいゴールを設定することもポイントです。ゴールに合わせて自分へのご褒美を設定するのもよいでしょう。

無理のない“自分ルール”を設定し、楽しみながら運動を続けることで、モチベーションをキープすることができるでしょう。ぜひいろいろチャレンジしてみてください」(ティップネス王子・柳屋さん)

関連記事:筋トレに飽きた……。トレーニングのモチベーションを上げたいときの5つの方法

[プロフィール]
柳屋考司(やなぎやこうじ)
ティップネス王子所属(2020年春開業予定)

・資格:NESTAパーソナルフィットネストレーナー、ティップネス王子支配人代理

記事協力
・株式会社ティップネス
・公式サイト https://www.tipness.co.jp/

<Text:編集部/Photo:ティップネス提供、Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード