• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

空き時間にトレーナーと運動できる!本田圭佑“社長”が始めるスポーツ系マッチングサービス「Now Do」って?

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 スポーツ教室に通い続けるのは難しい……でも、都合がいい時間にスポーツを習いたい! そんな人におすすめの、スポーツを教えてくれるトレーナーをサイト上で手軽に見つけ、場所や値段を決めて行えるサービス「Now Do」が、5月よりスタートします。

本田圭佑選手が代表を務める「Now Do株式会社」も推進

 「Now Do」は、スポーツ選手の育成だけでなく、現役を引退したスポーツ選手の新たなサービスチャンスの創出を目的としたサービスでもあります。ユーザー側のニーズとトレーナー、そして「閑散時間」という施設側が抱える課題を解決することで、国内のスポーツ振興の発展に寄与できる、共創型のマッチングサービスです。

 スポーツを習いたい人が都合がいい時間にトレーナーをで見つけ、場所や値段を決めて実施する……いわば、「スポーツトレーニングにおけるマッチング」サービスと言えます。

 サービスを受ける側と提供する側、そして施設側という3者にうれしいこのサービス。推進するのは、サッカー日本代表の本田圭佑選手が代表を務めるNow Do株式会社と、インターネットスポーツメディア「スポーツブル」を運営する株式会社運動通信社。

 今回、両社に加えてKDDIも参画を発表しました。

まずはサッカー (フットサル) でのマッチングにフォーカス

 気になる「Now Do」ですが、本田選手が関係していることもあってか、まずはサッカー(フットサル)でのマッチングにフォーカス。本日より、関東(東京都・神奈川県・埼玉県)を対象に、サッカー(フットサル)を教えられるトレーナーと、空き時間の稼働を促進したい施設の登録がスタートしています。

 今後は、サッカー(フットサル)以外にも、体育館競技や水泳、スタジオを使ったスポーツにも広げていく予定とのこと。「Now Do」のサービス提供は5月が予定されています。iOSアプリ、Androidアプリ、ブラウザ(PC/スマートフォン)にて提供されます。

<Text:辻村>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード