• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ナイキ、“駅伝”をイメージしたランニングシューズ「EKIDEN PACK」を発売

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 ナイキは、駅伝ランナーから着想を受けてデザインした「EKIDEN PACK」全5モデルを、12月20日(木)に発売します。

日本カラーをイメージしつつ現代的にアレンジしたシューズ

 「EKIDEN PACK」として登場するのは、駅伝ランナーがレース本番で着用するキーモデル「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニット」28,080円(税込)。そして、速さを追求し、かつ耐久性に優れ、駅伝ランナーたちがトレーニングなどで着用する「ナイキ ズームフライ フライニット」17,280円(税込)です。

 さらに、駅伝ランナーだけでなく、一般ランナーなどさまざまなレベルのランナーに対応する「エア ズーム ペガサス 35」12,960円(税込)。ほか、「ズームフライ SP」19,440円(税込)、「ナイキ エア ズーム スピード ライバル 6」9,180円(税込)の合計5型です。

▲右から、ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニット、ナイキ ズームフライ フライニット、ナイキ エア ズーム ペガサス 35、ナイキ エア ズーム スピード ライバル 6

 いずれも、白地に赤のナイキスウォッシュが施されており、日本のカラーをイメージ。同社による現代的なアレンジが加えられ、クールな印象に仕上がっています。日本伝統の藍染からのインスピレーションを受けたという藍色が、いいアクセントになっています。

▲箱根駅伝に出場する東洋大学のメンバーが登場。左から、山本修二選手、西山和弥選手、相澤晃選手

 「EKIDEN PACK」は、12月20日(木)に日本で先行発売されます。駅伝シーズンは、同商品を着用して駅伝ランナー気分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

<Text:辻村>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード