• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

リーボック、夏のドライウェアコレクション発売中。サラサラ感をキープする独自素材を採用

 夏に気になるショーツの汗。30度を超えると、肌への密着感が増してストレスに感じることもありますよね。

 Reebok(リーボック)は、同社独自の速乾素材でサラサラ感をキープする「REEBOK BOARDSHORTS COLLECTION」を発売しています。

常にドライな状態をキープするテクノロジー

 夏のドライウェアコレクション「REEBOK BOARDSHORTS COLLECTION」は、同社独自の速乾素材「SPEEDWICK(スピードウィック)」を採用しています。

 同素材は、異形断面の繊維が複数採用されており、生地内に隙間を生まれることがポイント。空気の流れが生まれて汗を外に逃がし、常にドライな状態をキープすることができます。

 伸縮性のある軽量素材が使用されているので、夏場でも動きやすく、快適なトレーニングが可能に。

 ラインナップは、コーディネートしやすい無地のカラーリングから、夏に映える大胆なグラフィックまで幅広く展開。また、フィット感を調節できる紐付きのウエストバンドや、財布などが収納可能なサイドジップポケットがあしらわれているので、トレーニングだけではなく、ファッションシーンでも使いやすい仕上がりとなっています。

 「REEBOK BOARDSHORTS COLLECTION」は、リーボック オンラインショップや、リーボックストア 渋谷、リーボック フィットハブ(虎ノ門、ららぽーと EXPOCITY、博多キャナルシティオーパ)、スーパースポーツゼビオなどで発売中。価格は、税込3,289円から6,039円となっています。

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series