• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ニュース
  • リーボックからフィットネス向けトレーニングシューズ&ランニングシューズ登場

リーボックからフィットネス向けトレーニングシューズ&ランニングシューズ登場

 リーボックは、ニュージーランド生まれのグループフィットネスプログラム「LES MILLS(レズミルズ)」向けのトレーニングシューズ「Nano X1(ナノ イレブン)」と、ランニングシューズ「Floatride Energy 3.0(フロートライド エナジー 3.0)」を、1月15日(金)より発売すると発表しました。

「LES MILLS」ってなに?

 LES MILLSは、1968年にニュージーランド・オークランドで誕生したグループフィットネスブランドで、HIIT、ダンス、サイクルなど幅広いカテゴリーで、全23種類のプログラムを世界100か国、20000クラブ以上で提供しています。

 現在、日本国内では14種類のプログラムが展開されており、国内にも多くのファンを抱えます。プログラムには目的に合わせたプレコリオと呼ばれる独自の振付けが用意されており、自分好みのプログラムを選択してフィットネスを楽しむことが可能です。

「LES MILLS」向けに開発されたトレーニング&ランニングシューズ

Reebok Nano X1

 「Reebok Nano X1」は、ファンクショナルトレーニングだけでなく、より幅広いアクティビティに対応するフィットネスシューズです。前足部の柔軟性が旧モデルよりも高くなり、もともとランニングシューズに使用されていたフロートライドフォームを搭載することで、トレーニングの際のランニング対応力を上げています。

 また、アッパー素材にはフレックスウィーブが採用されており、快適性と前足部のサポートを両立。スタジオプログラムでの横の動きにも対応することが可能です。価格は、税込15400円。

Floatride Energy 3.0

 次に、「Floatride Energy 3.0」は、ミッドソールに高い反発性とクッション性を誇るリーボック独自のフォーム材「フロートライドフォーム」を採用。またミッドソールの形状デザインをがアップデートされており、よりスムーズな走行感が実現されています。

 アウトソールには、高い耐久性とグリップ力を両立するカーボンラバーを採用。ロードトレーニングからスタジオトレーニングまで幅広く対応しており、高いグリップ力を実感できる仕上がりです。価格は、税込12,100円。

 なお、いずれも1月14日(木)より、同社オンラインショップにて先行発売されています。

◆Reebok Nano X1(リーボック ナノ イレブン)

<メンズ>(左)
品番/カラー:[FZ4298]ホワイト / ベクターネイビー
サイズ:24.0 cm~30.0 cm ※0.5cm刻みで展開

<ウィメンズ>(右)
・品番/カラー:[FZ4299]ホワイト / ベクターネイビー
・サイズ:22.0 cm~26.0 cm ※0.5cm刻みで展開
・自店販売価格:¥15,400(税込)

◆FLOATRIDE ENERGY 3.0(フロートライド エナジー 3.0)

<メンズ>(左)
・品番/カラー:[S29206]ホワイト / ベクターネイビー
・サイズ:24.0 cm~30.0 cm

<ウィメンズ>(右)
・品番/カラー:[S29207]ホワイト / ベクターネイビー
・サイズ:22.0 cm~26.0 cm
・自店販売価格:¥12,100(税込)

<Text:辻村>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新