• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ニュース
  • 寺田明日香選手、いよいよ日本選手権に登場。まもなく予選がスタート

寺田明日香選手、いよいよ日本選手権に登場。まもなく予選がスタート

  東京オリンピックの選考会を兼ねた陸上日本選手権(第105回日本陸上競技選手権大会)が6月25日、大阪・ヤンマースタジアム長居で開催されます。

 大会2日目となる今日は、女子100mハードルに寺田明日香選手(ジャパンクリエイト)が登場。12秒87の日本記録保持者である寺田選手は、オリンピック参加標準記録である12秒84突破、そして、2010年以来の優勝を目指します。

好調のまま日本選手権へ。ライバル青木選手が欠場

 寺田選手は今シーズン初戦となった4月29日の織田記念で12秒96の日本新記録をマークすると、6月1日の木南記念で今シーズン2度目となる日本新記録=12秒87を樹立。今シーズンすべてのレースで12秒台を出しており、好調のまま日本選手権に入ってきました。

 一方で、寺田選手と同じ12秒87の日本新記録を持つ青木益未選手が今大会直前に左太もも裏の負傷により欠場を発表。史上初となる12秒台決着が注目されいただけに非常に残念なニュースとなってしまいました。

 なお、寺田選手が出場する女子100mハードルのレースは以下の通りです。

《大会2日目:6月25日(金)》
●予選:17:15〜 ※寺田選手は予選第2組に登場
⇒陸連公式YouTubeでライブ配信
https://www.youtube.com/watch?v=BbVn5zHEazk

●準決勝:19:50〜
⇒NHK総合で放送予定

《大会3日目:6月26日(土)》
●決勝:17:15〜
⇒NHK総合で放送予定

▼あわせて読みたい
・寺田明日香、いざ日本選手権へ! 夫兼マネージャーが見どころを解説します!

<Text:編集部/Photo:フォート・キシモト/日本陸上競技連盟>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -