• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

糖質を約94%オフした「極上チョコレート」登場

 2月の一大イベント、バレンタイン・デー。すでに、目星の商品を探し始めている方も多いのではないでしょうか。

 カラダづくり中の方にとっては糖質も気になるところ。そんな方に向けて、低糖質食品販売サイト「24/7 DELI&SWEETS」では、「バレンタイン限定 低糖質チョコレートBOX」(3,985円)が18日から発売されています。

低糖質の概念を覆す、上質かつ贅沢な美味しさ

 このほど発売された「バレンタイン限定 低糖質チョコレートBOX」は、「カラダづくり中でもバレンタインにはチョコレートが食べたい」という声に応えるために開発されたそう。

 中身は、ベルギーの伝統あるチョコレ ートメーカーが監修した「低糖質くちどけショコラ」(9粒)、「低糖質フランボワーズショコラ」(2粒)、「低糖質キャラメルショコラ」(2粒)の3種類。

 いずれも専属の管理栄養士が監修しており、1箱食べても糖質はたったの17.8g。一般的なミルクチョコレートと比較すると糖質71%オフに抑えられています。カラダづくりを頑張る彼や彼女、友人、そして自分自身にこんなチョコレートはいかがでしょうか。

 なお、同商品は2月9日(水)までの限定販売です。

<Text:辻村>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -