毎日同じ筋トレはダメ?
フィットネス
2023年10月2日

“毎日同じ筋トレ”ではダメ?筋肥大しない?メリットとデメリット[柔道整復師解説]

筋トレで筋肉を大きくしたい時、毎日同じ筋トレで良いのか……迷いますよね。そこで、柔道整復師さんに「毎日同じ筋トレでもいいのか、ダメなのか」聞いてみました。

毎日同じ筋トレではダメ?

筋肉を大きくしたいのであれば、毎日同じ筋トレではダメだと言えるでしょう。

「毎日同じ筋トレ」をおすすめしない理由

理由① 成長が鈍化するから

同じ筋トレでは、筋肉が筋トレによる刺激に適応してしまい、成長が鈍化する可能性があります。

筋肉を大きくしたいのであれば、より高負荷の筋トレを行う必要があります。(低負荷でも筋肉がつかないわけではありませんが、やはり高負荷の方が効果は高いと言えるでしょう。)

▼ この記事も読まれています

ジムに行かなくてもOK!“低負荷でも筋肉をつける”ために必要な3ヶ条

理由② 筋肥大には適度な休息も必要だから

筋肉の成長には、適切な刺激と適度な休息が重要です。

筋肉は、トレーニング中に微小な損傷を受け、休息時に回復・成長します。毎日筋トレを行うと、筋肉が回復し成長する時間がないため、効果的に筋肉を大きくできません。

さらに、毎日同じ筋トレをすると、特定の筋肉に過度なストレスがかかり、怪我や過疲労のリスクが増加します。

▼ この記事も読まれています

筋トレ後に起こる「超回復」とは。筋肥大のメカニズムと、筋肉を大きくする1週間トレーニングメニュー

ただ、「毎日同じ筋トレ」にはメリットも!

同じ筋トレを毎日行うと、

  • 筋トレが習慣化しやすい
  • トレーニングのスケジュールを管理しやすい

というメリットもあります! 筋トレを始めたて初心者さんは、トレーニングに慣れるまで同じ筋トレでも良いかもしれませんね。

筋肉を大きくするためにおすすめな方法は?

筋肥大のための最適な筋トレ方法は、十分な休息をとりながら、さまざまな筋トレを行うことです。頻度で言うと、週に2〜3回の頻度でトレーニングすると良いでしょう。

監修者プロフィール

とくしま整骨院
統括院長 笹木翔平

柔道整復師。2020年2月に整骨院を開業し、現在は徳島県で2院、整骨院を経営。痛みに対しての施術だけでなく、美容などのお悩みにも対応しており、頭の先から足の先までの健康をサポートしている。

<Text:編集部>