• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

飲み会でビールを我慢できない。でも体脂肪を落としたい。対処法は?ライザップトレーナーが解説

 ボディメイクに勤しむトレーニーたちが疑問に思っていることをピックアップし、専門家にぶつける本企画。今回は体脂肪を減らしたいけれど飲み会でビールが我慢できないという人に向けて、ダイエット中におけるお酒の誘惑に打ち勝つ方法を、業界最大手のパーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」のトレーナーに聞きました。

関連記事:業界最大手・RIZAP(ライザップ)の無料カウンセリングに行ってみた│まずはお試し!パーソナルジム探訪

Q. 体脂肪を落とすためジムに通っていますが、飲み会が多く、アルコールを我慢するのがつらいです。ちなみにノンアルコールだと物足りません。ボディメイク中のビールとの付き合い方を教えてください。

A.どうしても我慢できない場合は1杯だけ飲み、代わりに食事量を調整してください。また、飲み会前の食事コントロールと運動もポイントです。

「まずはノンアルコールビールやハイボールに挑戦してみてください。それでも我慢できないのでしたら、1杯だけ飲みましょう! そして、その後は注ぎ役に回り、お茶とお水で過ごしましょう。

また、食事の量を減らすことも意識していきましょう。ビールは糖質が多い飲みものです。糖質と油(とくに揚げもの)は相性が悪く、脂肪になりやすいので要注意です。居酒屋には、低糖質なメニューも多く取り扱っています。えだまめ、冷奴、お刺身、焼き鳥(塩)、鍋などは、RIZAPのゲストさまにもおすすめしています。

飲み会の日が決まっているなら、朝・昼の食事を減らす、飲み会前に激しめの筋トレをしてみる(たとえばスクワット100回!)なども、対策として有効です」(管野さん)

関連記事:アルコールは筋トレにどんな影響を及ぼすのか?筋トレとお酒の関係をプロが解説

ライザップ

[プロフィール]
管野翔太(かんの・しょうた)
2012年RIZAP入社。RIZAPトレーナーの教育長としてRIZAPメソッドの構築やスタッフ教育に関わると共に、オリンピック選手やトップモデルなどを中心にパフォーマンスとボディメイクをサポートしている。 現在はサッカーJリーグ湘南ベルマーレの専属トレーナーおよび、RIZAPアスリート専門施設RIZAP Lab.の責任者としてアスリートのサポートを中心にRIZAPメソッドの進化に携わる。

取材協力
・RIZAP株式会社
・公式サイト https://www.rizap.jp/

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series