• Facebook
  • Twitter

チキン・玄米・緑色野菜が中心の食生活⁉ 超ストイック生活が肉体美を作った!ヒゲ女装パフォーマー・レディビアード(前編) (2/2)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

毎週3回ウェイトトレーニングと毎週2回の1時間くらいのジョギングがベース。あと、最近は新しい曲のフリを覚える時のダンスレッスンもあるよ。あまり知られてないかもしれないけど、ダンスと歌を一緒にやることは、すごく体力がいる運動なんだ。特にビアちゃんはデスボイス(ダミ声、悪声、がなり声)で歌うので、人一倍の肺活量が必要になるんだぁ。

――歌って踊ることは、想像以上に体力を要するんですよね。レディビアードさんのパワフルなデスボイスもトレーニングの賜物というわけですね。

だから、ライブをしたり、新しい曲の準備をしている時は、ほかのトレーニングを減らしてるよ。なぜなら、ほかのトレーニングもしていると体が細くなりすぎてしまうから。ちょうどいいバランスを保つためには、トレーニングをセーブすることも大事なんだ。

――つまり、レディビアードさんは自分の『一番いい』と思うボディバランスを理解しているということですね。今は、踊れて闘える体がベストな体型ということでしょうか?

そうだね。今は身長182cmで体重が88kgという、自分にとってパーフェクトな状態なんだよ。シーズン毎に自然とこの体型がキープできているんだ。でも、3か月後に何かに特化した体型……、例えば、プロレスをヘビーウェイトでやりたいと思ったら、その3カ月間はダンスやジョギングは控えて、ウェイトトレーニングを集中的に行わなくてはならない。

――それじゃ、トレーニング方法は仕事によって左右される部分も大きいと?

そうなんだよ。実はつい最近まで中国で映画を撮ってたんだけど、カメラを通すと太って見えるから、その期間はいつもより細くなるよう脂肪をカットしてコントロールしてたんだ。

――なんと! 普段とどう違う食生活を送ったんですか?

やっぱり食べ物かな。玄米はものすごくカットしたよ。毎日お茶碗2杯分食べてるのに、それが1/2になった。油のコントロールをしなければならないので、チキンも味のないものを食べてたよ。普段ならソースをかけられるのに……。

――それは、かなりハードですね……。普段も決して緩い食事制限ではないのに。ストレスを感じる生活だったのでは?

ストレスでいっぱいだったよ! 玄米ヌキが本当に辛くて、もう、ずーっとイライラしてた。周りにゴメンナサイって気持ちだったね(笑)。でも今は終わったからハッピーだよ。

▶マンツーマンで理想のカラダに! 全国のパーソナルジムを探す

[プロフィール]
レディビアード(Ladybeard)
オーストラリア出身のヒゲ女装パフォーマー。プロレスラー(DDTプロレス所属)、俳優、声優、スタントマン、ヘビーメタル&J-POPシンガー。英語、広東語、中国語、ドイツ語、日本語の5か国語を操る国際派アイドル。2017年3月、霊長類最強アイドルユニット「DEADLIFT LOLITA」を筋肉アイドル・才木玲佳と結成した
【レディビアード公式サイト】http://www.ladybeard.com/
【レディビアードTwitterアカウント】@Ladybeard_Japan

▼後編はこちら

甘いものを食べないなんてムリ! チートデイを使って友好的なダイエットを。ヒゲ女装パフォーマー・レディビアード(後編) | 健康×スポーツ『MELOS』

<Text:もちづき千代子(H14)/Photo:久保誠>

【お知らせ】
EPARKスポーツが主催する秋のスポーツイベント!
キタジマアクアティクスによる水泳教室、ランニング、ボルダリング、
トレッキング、ビーチサッカーなど、
ここでしか体験できないキッズ向けスポーツイベントです!
お申し込みは先着順!どのイベントも人数限定となりますので、お申し込みはお早めに!
>>お申し込みはこちら<<
https://sports.epark.jp/event_groups/1

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード