• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • 水切り・ギリシャヨーグルトを比較!ダイエット向けなのはどれ?|編集部のヘルシー食レポ

水切り・ギリシャヨーグルトを比較!ダイエット向けなのはどれ?|編集部のヘルシー食レポ (1/2)

 とろとろか固めの食感がほとんどだったヨーグルト界に突如現れ、大ヒットしたギリシャヨーグルト。通常のヨーグルトよりもタンパク質が高く、筋トレやダイエット、美容にもおすすめの食べ物としてすっかり定着しました。

 昔は通常のヨーグルトを布で一晩濾して、上澄み(ホエイ)と残った部分に分離させて自家製水切りヨーグルトを作っていたのですが、いまやコンビニで、しかもお安い値段で購入できる便利な世の中になりました。ありがたい……。

 各社からさまざまな水切り・ギリシャヨーグルトが展開されていますが、その中でもコンビニやスーパーでよく見る4社の商品をピックアップし、味や食感、原材料と栄養成分を比較していきます。なお味はすべてプレーン(砂糖なし)で統一しています。

森永乳業「ギリシャヨーグルトパルテノ 砂糖不使用」

 日本におけるギリシャヨーグルトの火付け役といえばコレ。日本初のギリシャヨーグルトとして知名度の高い商品です。硬すぎず、柔らかすぎず、なめらかな口当たり。ミルク感のあと、わずかなチーズ感が追ってきます。

 クセが少ないのでギリシャヨーグルト初心者におすすめの一品です。個人的感想としては一番好みの味でした。

ギリシャヨーグルトパルテノ 砂糖不使用(1個100gあたり)

・原材料
乳製品(国内製造)

・栄養成分
└エネルギー99kcal
└たんぱく質10.2g
└脂質4.3g
└炭水化物4.9g
└食塩相当量0.09g
└カルシウム113mg
その他ショ糖:0g

・価格
160円 (税込)

ダノンジャパン「オイコス(OIKOS)プレーン」

 パルテノと二大巨頭となるギリシャヨーグルトのオイコス。ボディメイクを意識している人がヘビロテしている印象です。パルテノより低カロリーで高タンパク質、さらに脂肪ゼロ、100kcal未満を前面に打ち出しているからでしょうか。コストコだと安いので大量買いしている人も。

 パルテノと比べるとやや固形感があり、酸味が感じられます。クセはパルテノよりも少なめなので、酸味系が苦手でなければもっとも一般受けしそう。

オイコス(OIKOS)プレーン(113g)

・原材料
乳製品(乳成分を含む)

・栄養成分
└エネルギー 71kcal
└たんぱく質12.0g
└脂質0g
└炭水化物5.2g(糖類3.8g)
└食塩相当量0.1g
└カルシウム115mg

・価格
149円 (税込)

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -